劇団4ドル50セント 湯川玲菜・仲美海らがピエロ姿で日比谷をジャック

2018/11/16 15:55 ドワンゴジェイピー news

劇団4ドル50セント 湯川玲菜・仲美海らがピエロ姿で日比谷をジャック 劇団4ドル50セント 湯川玲菜・仲美海らがピエロ姿で日比谷をジャック

11/16より、期間限定で日比谷「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」にて秋元 康プロデュース「劇団4ドル50セント」による店舗ジャックが実施される。

今回の企画は11/22より始まる『ピエロになりたい』の上演を記念したもの。ジャック初日に劇団4ドル50セントの湯川玲菜、仲美海、岡田帆乃佳、前田悠雅が、公演にちなんでピエロ姿で登場し、大勢のファンから歓声が上がった。ファンに向けチラシを配り、ファンは大興奮。自身の公演のPRをした。

今回のジャック企画に岡田は「こんな取り組みをしていただけるのは初めてで、期待してもらってるんだ!って思います。良い作品にしたいと思います。」とコメント。仲は「全部自分たちの顔で面白いです!みんなで力を合わせて頑張りたいです!」とコメントした。

22日から始まる公演に関して主演を務める湯川は、「劇団員みんな毎日稽古に励んでおります。限られた時間しかないですが、良い舞台にできるようがんばります。」と意気込みを語った。

期間中は『ピエロになりたい』の大型タペストリーやポスターが店内外を飾り、劇中音楽や映像が店内をジャックする。公演『ピエロになりたい』は11/22よりオルタナティブシアターで上演される。

今回が第2回目の本公演と銘打つ。しのぎを削り、パワーアップした劇団員の新たな世界観を表現する公演に期待したい。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ