憧れのセリフ!男性が「一度でいいから言われたい」ひと言

2018/11/14 19:00 NOSH

NOSH(ナッシュ) NOSH(ナッシュ)

「女性から一度でいいから言われたい」と感じるようなセリフを、男性はみんな持っていたりするものです。

そういった男の願望を叶えてあげることができたら、男心をつかむことだってできることでしょう。

そこで今回は、男性が「一度でいいから言われたい」ひと言を紹介します。

 

■「ずっと前から好きでした」

「好き」という気持ちをぶつける際には、「好きです」と言うよりも「ずっと前から好きでした」と言った方が、男性の心には大きく響くもの。ずっとずっと一途に思ってくれていたことが伝わるので、喜びは相当大きくなることでしょう。

また、ピュアで愛情深い女性という印象も与えることができるので、男性からしても彼女候補として申し分のない相手だと感じるはず。

一途に思い続けていたということを示すようなひと言はできるだけ付け加えた方が、告白の成功率もアップすることでしょう。

 

■「こんな気持ち初めて」

男性は女性の「初めて」という言葉にとても弱いです。「初めて」と言われると、独占欲や優越感が満たされるうえにプライドもくすぐられるので、男性としてはかなりいい気分になるものなのです。

「こんな素敵なお店に来たの初めて」とか「こんな楽しいデート初めてかも」なんて、さりげなくつぶやいたりすると、男性を確実に喜ばせることができるでしょう。

中でも特に、「こんな気持ちになったの初めて」というセリフは、男性の心を大きく揺さぶるキラーフレーズだと言えますよ。

 

■「今夜は帰りたくないな」

男性が女性から一度は言われてみたいセリフの代表ともいえるのが、「今夜は帰りたくないな」というひと言。ちょっと恥ずかしそうにしながらこんなことを言われたら、男性は胸キュンするでしょうし、「俺も帰したくない」という思いにだってなるでしょう。

また、ちょっとエッチなことを想像させるようなセリフでもあるので、言われただけで男性は興奮してしまうかも。デートの別れ際などに思いきって言ってみると、ふたりの関係性を一気に大きく縮めてくれるキッカケにもなるかもしれませんよ。

 

■「私じゃダメかな」

ちょっと控えめな感じで、「私じゃダメかな」と女性からボソッとつぶやかれる。まるで映画やドラマに出てきそうなセリフやシチュエーションでもあるので、実際にこんなことを言われたら男性もかなりドキドキすることでしょう。

はっきりと「好き」だとは言えなかったとしても、このひと言からは「好き」という思いが強く伝わってくるはず。もはや告白をされているのと同じことだともいえるので、2人きりのときに恥ずかしそうにしながら言ってみるのもアリかもしれませんよ。

 

ここぞというときには、男性をドキッとさせるような言葉を投げかけてみると、かなり効果も大きいはず。

男性にとっての憧れともいえるようなセリフを言ってあげたら、さらに男心を揺さぶることができるでしょう。

【画像】

※ 4 PM production/shutterstock

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ