高須院長、”安田純平さん英雄論議”でテレ朝・玉川氏との直接対決を熱望「生番組なら喜んで受けて立つ」

2018/11/8 18:08 New's Vision

写真:ロイター/アフロ 写真:ロイター/アフロ

高須クリニック院長の高須克弥氏(73)が自身のツイッターで、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)でコメンテーターを務めているテレビ朝日解説委員の玉川徹氏(55)との討論実現に意欲を見せた。

玉川氏といえば、先月23日に拘束先のシリアから解放されたフリージャーナリストの安田純平氏(44)を巡り同番組内で「英雄として迎えないでどうするんですか」と発言。これを受け高須氏は「英雄なんかではないと思います」と反論していた。

ネット上で支持を集める高須氏なだけに、このツイートを受け多くのネットユーザーから二人の番組内での討論を望む声が噴出していたが、高須氏はこれを受け6日に自身のツイッターを更新し、「生番組なら喜んで受けて立ちます。編集されるといいところをカットされるからつまらんです」とツイート。討論実現に意欲を見せていた。

生番組なら喜んで受けて立ちます。編集されるといいところをカットされるからつまらんです。

「テレ朝・玉川氏と真っ向対立」高須院長にモーニングショー直接対決を望む声!- 記事詳細|Infoseekニュース https://t.co/nj5ox8igMS— 高須克弥 (@katsuyatakasu) 2018年11月6日


このツイートに対し高須氏のツイッターには、「愛国者の正論をかましてやって下さい!」「生放送激しく希望します!」「amebaとか、ニコ生とか。是非生放送でお願いします!」といった声が寄せられていた。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント10

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ