もう…しょうがない子だな…♡男が惚れる彼女の「かわいいわがまま」とは?

2018/11/8 21:00 恋愛jp

もう…しょうがない子だな…♡男が惚れる彼女の「かわいいわがまま」とは? もう…しょうがない子だな…♡男が惚れる彼女の「かわいいわがまま」とは?

「彼に嫌われるのが怖くて、ワガママが言えない」なんていう風に考えてしまうことってありませんか?
もちろん男性にとって「理不尽で迷惑なワガママ」であれば、嫌われてしまうかもしれません。
しかし、男性がキュンとするような「可愛いワガママ」もあることをご存知でしょうか?

この記事では、男心をくすぐるような「彼女の可愛いワガママ」についてご紹介。
あなたの魅力を可愛いワガママでアピールして、男を離れられなくしてしまいましょう!

(1)スキンシップをおねだり


『急に「手繋ぎたい」とか「ハグしてほしい」とか言われるとキュンキュンが止まらないです』(27歳/広告)

女性に対してスキンシップを取りたくても、男性側からはなかなか言いづらいという人も多いです。
そんな男性心理を利用して、女性側からスキンシップをおねだりしてみましょう♡
スキンシップの定番であるハグやキスをおねだりしたり、ちょっと恥ずかしい方には「手をつないで欲しい!」と伝えるのもいいかもしれませんね。

スキンシップのおねだりは、普段からあまりワガママを言わない女性が言うと、さらに男性への胸キュン度が高まります。
いわゆる「ギャップ萌え」というやつですね。
おねだりを伝える際は、彼の耳元で小声ぎみに頼むと、ドキドキ感がアップしますよ!

(2)ヤキモチを焼いてみる


『適度に妬かれたい!』(32歳/銀行)

男性はプライドの高い人が多いので、彼女からヤキモチを焼かれると嬉しいと感じます。
彼の女友達や元カノにヤキモチを焼く姿を見せれば、彼も「可愛いなぁ」と内心思うはず!

彼にヤキモチを焼くポイントとしては、ヤキモチの内容を冗談っぽく伝えること。
ヤキモチを焼いて拗ねることと、嫉妬深くなることは違います。
「私にもっとかまって~!」と言えるくらいが丁度いいですよ!

(3)デート終盤の「帰りたくない……」でキュン


『これが一番かわいい!ホントに可愛い!』(29歳/アパレル)

彼との楽しいデートが終わりに近づくと、「帰りたくないなぁ」「離れたくないなぁ」と考えてしまう方も多いかと思います。
その気持ち、たまには素直に伝えてみると良いかも♡

デートの終わり際の「帰りたくないから、もう少し一緒にいて……」という風なセリフは、ある意味、男性の憧れでもあります。
あなたが寂しいと感じているところに可愛いと感じて、心がキュンとするわけなんですね。
もしワガママが成功して彼を引きとめられたら、必ず最後は笑顔で別れましょう!

(4)夜寝る前に「電話したい!」とおねだり


『「眠れないから、声聞きたいな」とか言われるともう、好きってなる』(26歳/マーケティング)

大好きな彼と電話をするって、なんだか特別な気持ちになれますよね。
男性側の心理としても、同じようなことを思っています。
特に、夜寝る前に彼女から電話がかかってくると、非常にうれしいと思う方が多いようです。

中でも男性がドキッとする言葉が、「私が寝るまで電話を切らないでほしい」というおねだり!
寂しいときに自分を頼ってくれたという優越感や、彼女の眠たそうな可愛い声を聞けて最高なんだとか。
毎日の電話は負担になる可能性があるので、週に1回くらいの頻度でやってみると効果アリですよ~。

----------

男性に使ってみたい「彼女の可愛いワガママ」についてご紹介してきました。
これをやってみれば、男が離れられなくなること間違いなし!
可愛いワガママを上手に使って、彼の心を掴んじゃいましょう♡

(恋愛jp編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ