ゆりやん8kg減量の【ロカボダイエット】にも♪こんにゃくの代用麺や“レバ刺し風”を食べてみた

2018/11/7 17:00 リビングWeb

ゆりやん8kg減量の【ロカボダイエット】にも♪こんにゃくの代用麺や“レバ刺し風”を食べてみた ゆりやん8kg減量の【ロカボダイエット】にも♪こんにゃくの代用麺や“レバ刺し風”を食べてみた

ついつい食べすぎてしまう、食欲の秋。ちょっと太ったかも…と気にしている人にオススメなのが、こんにゃくです。テレビでゆりやんレトリィバァが実践して話題の「ロカボ(糖質制限)ダイエット」にもピッタリ! 今回は、ヨコオデイリーフーズのちょっと変わった3品を試してみました。

あの「レバ刺し」をこんにゃくで再現できるのか!?


180904_nc_konnyaku_06mrs.living.jp

今回、筆者がもっとも気になったのが「レバ刺し好きも絶賛のこんにゃく」(タレ付き、170g、151円)。

今や焼肉店でも食べられなくなった、幻の牛レバ刺し。代用品とはいえ、それに近い味わいを家庭で楽しめるならスゴイ!と期待して購入。水洗いして水気を切り、ネギを添えて盛り付けてみると…。

180904_nc_konnyaku_07mrs.living.jp

思ったより本物っぽい!

ゴマ油が効いた添付の塩ダレにつけて食べてみると、こんにゃくの香りは感じられず、食感はまさにレバ刺し! タレに白ゴマやおろしニンニクを加えると、より一層、レバ刺しに近づくような気がします。

気になるカロリーは、1袋あたり12kcal。添付のタレは1袋139kcal。タレのつけすぎには気をつけたいところですが、これなら晩酌のお供にしても安心です。

うどん派も納得!?「稲庭うどん風こんにゃく」


180904_nc_konnyaku_04mrs.living.jp

糖質制限(低炭水化物、ロカボ)ダイエットやグルテンフリーダイエットなど、近頃のダイエッターには敬遠されがちなうどん。でも、「月のうさぎ 稲庭うどん風こんにゃく 大盛り1.5倍」(255g、130円)なら、ガッツリ食べてもたったの32.5kcal!

こんにゃくなので茹でる必要がなく、水洗いするだけという手軽さも魅力です。

180904_nc_konnyaku_05mrs.living.jp

麺の形や白さは、こんにゃくだと言われなければ稲庭うどんと見間違えてしまいそう。

麺つゆでそのまま食べると、さすがにこんにゃくの香りや風味が前面に出てしまうのでは?と思いましたが、ほとんど感じられませんでした。ツルっと喉ごし良く食べられます。温めて食べてもOKなので、鍋の〆にも使えます。170g入りでタレ付きの普通サイズも。

意外とダイエッター向き?栄養バランス◎な「冷やし中華」


180904_nc_konnyaku_02mrs.living.jp

「月のうさぎ 冷し中華こんにゃく ごまだれ」(170g、130円)は、麺1食あたり26kcal、添付のタレ59kcal。冷やし中華は夏の定番メニューですが、野菜、肉、卵とさまざまな具材を食べられます。麺をこの商品に替えれば、意外とダイエッター向きのメニューに。

もちろん茹でる必要はなく、さっと水洗いするだけでOK。具材を盛り付ければ完成です。

180904_nc_konnyaku_01mrs.living.jp

麺は、中華麺そっくりの黄色い縮れ麺。付属のタレがよくからみ、噛みごたえもあります。同シリーズには醤油味も。

このほか代用麺はラーメン風や焼きそば風、「糖質制限カロリーオフ麺」などがあり、糖質制限中でも我慢せず食べられます。

ダイエット中はもちろん、小腹が空いたときや夜食にも罪悪感なく食べられるこんにゃく食品。調理に手間がかからないので、時短にもなります。スーパーやネット通販で買えるので、気になる人は一度チェックしてみてはいかがでしょう。

(ライター/里村素子)

ヨコオデイリーフーズ 

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ