edda、東京・大阪で初のワンマンライブ開催決定

2018/10/26 16:31 ドワンゴジェイピー news

edda、東京・大阪で初のワンマンライブ開催決定 edda、東京・大阪で初のワンマンライブ開催決定

高畑充希が主演を務めるテレビ東京系ドラマ24「忘却のサチコ」のエンディングテーマ「ループ」を収録した1stフルアルバム『からくり時計とタングの街』を11月7日にリリースするeddaが、初のワンマンライブとなる「からくり時計とタングの街の音楽会」を開催することが決定となった。

8月22日にリリースとなった読売テレビ・日本テレビ系新ドラマ「探偵が早すぎる」主題歌の『フラワーステップ』に続き、10月クールのテレビ東京系ドラマ24「忘却のサチコ」のエンディングテーマを務めるなど続々とタイアップが決まっているeddaだが、そんなタイアップ曲の数々を収録した1stフルアルバム「からくり時計とタングの街」を11月7日にリリースする。

このアルバムを引っさげ、来年2019年3月に大阪・東京の2箇所で自身初となるワンマンライブの開催が決定。「からくり時計とタングの街の音楽会」と題されたこちらのワンマンライブは、2019年3月21日(木祝)に大阪のヒルズパン工場で、2019年3月24日(日)は渋谷WWWでの開催となる。さらに11月7日リリースの1stフルアルバム「からくり時計とタングの街」にはこちらのワンマンライブの先行抽選シリアルナンバーが封入されるので、是非この機会にアルバムご購入のうえお申込み頂きたい。

さらに、1stフルアルバム「からくり時計とタングの街」のリリースに先駆けて、アルバム収録曲の中から4曲をまとめたトレーラー映像が公開となった。

こちらのトレーラーには、日本テレビほかアニメ「Infini-T Force」エンディングテーマ『チクタク』、読売テレビ・日本テレビ系新ドラマ「探偵が早すぎる」主題歌『フラワーステップ』、テレビ東京系ドラマ24「忘却のサチコ」エンディングテーマ『ループ』のミュージックビデオに加えて、初回限定盤に付属のDVDに収録されるスタジオライブ映像“edda Studio Live @森の家”より『星のない空』の映像が初公開となっている。

このスタジオライブは、物語を語り継ぐ”という意味をアーティスト名に持つeddaが、物語を紡ぎながら旅を続ける途中でたどり着いた場所、“森の家”が舞台になっており、『グールックとキオクのノロイ』、『導きの詩』、『リピート』、『星のない空』の4曲のライブ映像が収録されている。静かな空間に響き渡るeddaの歌声と世界観が凝縮された“森の家”は、装飾品や小道具など細部にまでこだわり抜かれているので必見だ。

アルバム「からくり時計とタングの街」は、『フラワーステップ』『ループ』の他にも、昨年放送されたアニメ「Infini-T Force」エンディングテーマの『チクタク』、現在放送中のウェディングブランド「b.b.duo」TVCMソングの『merry』など、話題のアニメやドラマ、CMなどに使用されている名曲が収録された全12曲入りとなっており、ファンタジーテラーとして奥深いアーティスト性とポピュラリティを併せ持つ新進アーティストeddaの1stアルバムに期待である。初回限定盤に付属のDVDには、『ループ』のMusic Videoとスタジオライブ映像“edda Studio Live @森の家”が収録となる。

©阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ