嵐・二宮和也、うさぎコスの「スベスベ生足」にファンが狂喜!

2018/10/25 10:15 アサジョ

嵐・二宮和也、うさぎコスの「スベスベ生足」にファンが狂喜! 嵐・二宮和也、うさぎコスの「スベスベ生足」にファンが狂喜!

 10月21日放送の「ニノさん」(日本テレビ系)で、嵐ファンが狂喜乱舞するツボハマリ企画がオンエアされた。

 題して「ニノさんとコヤシちゃん」。芸能人のタンスのコヤシとなっていたアイテムでファッションバトルを行い、最もおしゃれなコーディネート(MVK)をキメた者を表彰する。

「14日に男性編が放送され、嵐・二宮和也がMVKを獲得。文壇随一のしゃれ者、志茂田景樹が放出したアイテムやNON STYLE・井上裕介、クロちゃんらが提供した奇抜な私服にはギョッとさせられましたが、二宮はとんがった服を余裕で着こなしていた。『VS嵐』で攻めたファッションを月一で披露しているだけのことはありますね」(ジャニーズウオッチャー)

 レディース編では、岩井志麻子、林家パー子、栗原類らが出品。二宮は若槻千夏らと共に参加したのだが、鳥居みゆきの“鬱プリント”Tシャツやパー子のピンクファッションなど誰も着たがらないような洋服が続々登場。中でも毛嫌いされたのが金田朋子のアイテム。前面には「イクラ」と大書され、後ろはどでかいイクラの寿司がデザインされているウェアや、富士山の形をしたワンピースなど珍妙なものばかり。ちなみにイクラウェアは大好きな寿司を食べる際に着用し、テンションアゲアゲになっていたというから、コヤシどころか現役バリバリだったようだ。

「ボトムス選びで二宮は、志茂田氏提供の花柄スキニーパンツをスルーして、次に出てくるラスト1枚に賭けた。ところが出て来たのは、金田のウサギの着ぐるみ。ショッキングピンクの膝上丈でお尻にしっぽまでついた代物でした」(前出・ウオッチャー)

 だが、色白童顔、紅顔の美少年である二宮が着るとあら不思議。何と似合ってしまうのである。これには嵐ファンもネットで大興奮。普段は目にすることのないコスプレ姿に大いに萌えまくった。すべすべの膝小僧やほっそいふくらはぎがモロ見え。生足にブーツを直履きした姿は5歳児のように愛らしかった。進行を担当したジャニーズおたくの青木源太アナも、しばし仕事を忘れて大絶賛。「二宮さん特有の小動物感というのが良く出ています。めちゃくちゃかわいいです」と手放しの褒めようで、ガチで癒されたようだった。

 MVKは逃したが、辛口で知られる審査員ドン小西からまさかのお褒めの言葉を頂戴して、ほくそ笑む二宮。嵐一のファッション・コーディネーター決定だ。

(塩勢知央)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ