犬は『頭皮マッサージ』が大好き!やり方と注意点

2018/10/19 17:00 わんちゃんホンポ

頭皮マッサージで愛犬とコミュニケーション

頭をマッサージされているポメラニアン

犬は頭を撫でられることが大好きですが、同じくらい頭皮マッサージも大好きです。
飼い主さんの手で頭皮マッサージをしてあげると、とても気持ち良さそうにしてくれること間違いなしでしょう。
そして、頭皮マッサージをしてあげることで、愛犬に気持ち良くなってもらうだけではなく、飼い主さんと愛犬とのコミュニケーションやスキンシップにもなります。
また、犬の頭部には人間と同じようにツボがあり、健康増進の効果も得られるんです。

頭にあるツボを刺激しながらマッサージしてみましょう

ジャックラッセルテリアの頭を包む手

犬の頭には「百会」「四神聡」「風池」などのツボがあるとされており、効果は私たち人間と同じなのだそうです。
ツボを刺激するときのコツは、とにかく優しく押圧するということです。
自分でもツボを刺激したことがあると思うのですが、ついつい強く押圧してしまいますよね。
犬が嫌がってしまわないように、優しくツボを刺激しながらマッサージしてあげましょう。

百会

※参考:http://okada-animal.com/dog-tubo.html
百会というツボは、人間と犬とではちょっと位置に違いがあります。
人間の場合、百会は頭の頂上にあって、全身の氣が集まる場所であるとされています。
犬の場合も、百会は全身の氣が集まる場所であるとされているのですが、ツボの位置は頭の頂上ではなく、腰の頂上であるとされています。

犬の百会というツボをマッサージすると、坐骨神経痛・癲癇・生殖器病・下半身麻痺などの症状の緩和や、改善に効果が期待できるとされています。

四神聡

四神聡というツボは、頭頂部の真ん中から前後左右に4つもあるツボです。
前後または、左右のツボを掴むようにして皮膚を引っ張り上げるというのが、正しいマッサージの方法のようです。
つねるようにしてしまうと痛みを伴ってしまうので、かるく掴むようにするのがポイントです。

四神聡のツボを刺激してあげることで、犬をリラックスさせてあげる効果を期待することができます。何だかソワソワして落ち着きがないぞ、というときにマッサージしてあげてはいかがでしょうか。

風池

風池というツボは、耳の後ろの方にあるツボです。
首の両脇にあるくぼみの部分にあります。このツボを刺激しながらマッサージしてあげると、肩や首のコリや、緊張をほぐしてあげる効果を期待することができます。
また、自律神経の乱れを整えることもできます。

犬の頭皮をマッサージするときの注意点

見上げる犬と犬の頭に手を置く人

1.頭皮に異常はないかチェックしましょう

犬の皮膚は被毛に覆われているので、皮膚の異常に気づきにくいですよね。
頭皮をマッサージしてあげる前に、皮膚に異常がないかをチェックしましょう。
頭皮に傷や炎症がある場合、マッサージによって悪化させてしまうことがありますので注意しましょう。

2.爪を切りましょう

爪が伸びてしまっていませんか?
マッサージは指先を使って行いますので、爪が伸びてしまっていると犬の頭皮を傷つけてしまうことがあります。
爪を切ってから頭皮をマッサージしてあげましょう。また、指輪などのアクサセリーも外しておいた方が安全です。

3.マッサージしてはいけないとき

病気のとき、ケガをしているとき、妊娠中などの、犬があまり触れられたくない状況であるときに無理に頭皮をマッサージしてはいけません。
触れられたことによって症状を悪化させてしまう可能性があるからです。
お腹が空いているとき、食後すぐ、運動やお散歩の後すぐなども、興奮しやすかったり気が立っていたりすることもあるので、犬が落ち着くのを待ってからマッサージしてあげましょう。

まとめ

芝生の上で頭を撫でられる垂れ耳の犬

犬の頭部にあるツボを3つご紹介しましたが、特にツボを刺激しなくても、頭皮を優しくマッサージするように撫でてあげるだけでも、喜んでもらえると思います。
余裕があるときは、ツボも意識してマッサージしてみてください。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ