兵庫で60代男が…女性に「ストーカー」と「脅迫」2連発

2018/10/12 09:26 日刊ゲンダイDIGITAL

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ 写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

 いい年して……“色ボケ”たちだ。

 16歳の女子高生を待ち伏せし、張り紙などをしたストーカー規制法違反容疑で9日、兵庫県警加古川署に再逮捕されたのは、無職の東達美容疑者(66=同県明石市)。

 東は8月下旬、兵庫県加古郡内の路上で、自転車で帰宅中だった女子高生に道を聞くフリをして乗っていた原付バイクを降りて話しかけた。

 女子高生から年齢や下の名前を聞き出し、みだらな言葉をかけた疑いがある。

 それを聞いた女子高生は「ヘンなおじさんだ」と怖くなり、その場から立ち去った。

 しかし、9月2、3日に同じ場所で女子高生を待ち伏せ、女子高生が現れなかったと見るや、同14日には、しびれを切らして張り紙を作り、周囲の電柱十数本に張り付けた。

 捜査事情通は話す。

「張り紙はA4サイズの紙を4枚張り合わせてA2サイズにしとった。そこには、『○○ちゃん(女子高生の下の名前)へ。この前、道で話したバイクに乗って、メガネをかけ、タンクトップを着ていた者です。連絡を取れたらうれしいです』という文言とともに、携帯番号が書かれとった。張り紙を見た女子高生が怖くなって警察に相談し、防犯カメラの映像から東が浮上。9月18日に県迷惑防止条例違反で逮捕されてたんや。一人モンのようやからさみしかったんかもしれんが、異常な粘着ぶりやで。相手にとっては迷惑な話や」

 東は容疑を認めているというが、一目惚れというには、やることがキモすぎる。

■LINEでガールズバーの店員を脅迫

 一方、ガールズバーで働く女性を脅迫した容疑で9日、兵庫県警西宮署に逮捕されたのは、行政書士の小林晋弥容疑者(60=同県芦屋市)。

 小林は8日午後10時37分~11時10分ごろ、西宮市内のガールズバーに勤める女性(25)に「ええ加減にしろや」「殺したろか」「ぶっつぶすぞ」などとLINEでメッセージを送った。小林はその店の常連だった。女性が無視していると、同11時15分ごろ、店に押しかけ、女性を呼び出し、店の前で「テメエ殺すぞ」などと脅し続けた。

「『客引きをしている女がいる』と容疑者自身から警察に通報があり、警察官が現地に向かうと、女性を罵る小林がおった。小林はその日は酒を飲んどったわけではないようやが、気に入っていたガールズバーのその女性が、なかなか自分に振り向いてくれないことを逆恨みしとったようや」(捜査事情通)

 小林は「脅迫するつもりはなかった」と容疑を一部否認しているというが、遊び慣れていなかったのか、こちらも相当悪質だ。娘か孫ほど年の離れた女性を相手に、「ストーカー」に「脅迫」とは……いずれも還暦すぎの“いいオトナ”がすることではない。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント66

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ