勘弁してくれ…!彼が言わないだけで本当は嫌だと思ってるNGハグ

2018/10/10 22:00 恋愛jp

勘弁してくれ…!彼が言わないだけで本当は嫌だと思ってるNGハグ 勘弁してくれ…!彼が言わないだけで本当は嫌だと思ってるNGハグ

「ハグ」と言えば、カップルのスキンシップとしてもポピュラーですよね。
好きな相手と抱き合うという行為は、とても幸せな気分になれます。
しかし、実は男性にとって「本当は嫌だと思っているハグ」があるとの情報が。

そこで、「彼が言わないだけで本当は嫌だと思っているNGハグ」についてご紹介していきます!

(1)ニオイがキツイ


『香水の香りがキツすぎると頭痛くなるんだよね』(28歳/広告)

どうしてもハグをする際は、いつもより相手と接近する状態に。
なので、普段よりも相手のニオイに敏感になります。

シャンプーや柔軟剤などのほのかな香りは、男性にも大好評。
一方で香水などの強すぎる香りは、男性にとってはあまり良くないようです。
また、「衣替えしたばかりの服からタンス臭がして幻滅!」なんてコメントも……。

TPOに合わせて、丁度良い香りを心がけたいですね。

(2)タイミングが悪い


『空気を読めないのか?』(26歳/美容師)

彼にハグをしてもらえることは、とっても嬉しいことですよね。
しかし、勉強をしていたり、料理やテレビに集中しているときにハグを一方的に求められたらどうでしょうか?

「今はやめて!」と彼に言ってしまいそうではないですか?

男性にとってもそれは同じ事。
ハグをすることは良いことですが、彼もOKなのかどうかタイミングをよく見るべきですね。

(3)人目がある場所


『周りのことが見えていない子は、メンヘラ度も高い気がする』(35歳/看護士)

ハグをする時、みなさんはどんな場所でしていますか?
家の中でと答える人が多いかと思いますが、ふたりきりなら外でもハグをする、なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

男性側としても、ふたりきりであれば外でのハグはOKという人が多いです。
しかし、人目がある場所ではハグはしたくないよう。

実際、外でカップルが抱き合っているのを見ると、よっぽどのことがない限り「痛い」と思いますよね。
男性は女性よりも人目を気にする人が多いため、イヤだと感じる場合が多いみたいですよ。

(4)急いでいる


『急いでるときにハグを求められるのは、迷惑すぎる』(30歳/商品開発)

急いでいて時間がないときにハグを求められることも、男性的にはストレス。
ちなみに、「行ってきますの前のハグ」のような、習慣化したものはOKのようです。

一方、寝坊した日だったり、用事があったりしてバタバタしているのに、しつこくハグを求められると「ワガママな女だなぁ」と思われてしまいます。

何事も適度に求めることが大切ということですね~。

----------

今回の記事では、彼が言わないだけで本当は嫌だと思っている「NGハグ」についてご紹介しました。

男性は女性と感性が違うため、女性がOKだと思っていても、男性の場合はNGのことがあります。

ハグ以外にもこれは当てはまることなので、彼との関係を良くしたいと考えている方は、今回の記事を参考にしてみてくださいね。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ