生後2週の新生児、25歳男に性的暴行され重傷 近隣住民らショック大きく(北アイルランド)

2018/10/9 05:00 Techinsight

性的暴行を受けた新生児、今も病院で治療中(画像は『The Sun 2018年10月5日付「BABY ‘RAPED’ Two-week-old baby in hospital after being ‘raped’ as man, 25, is held over sex attack」(IMAGE: PACEMAKER PRESS)』のスクリーンショット) 性的暴行を受けた新生児、今も病院で治療中(画像は『The Sun 2018年10月5日付「BABY ‘RAPED’ Two-week-old baby in hospital after being ‘raped’ as man, 25, is held over sex attack」(IMAGE: PACEMAKER PRESS)』のスクリーンショット)

わずか生後2週の新生児が男に性的暴行を受け、瀕死の状態に陥っているというショッキングなニュースが北アイルランドから飛び込んできた。小さな村で起こった身の毛もよだつこの事件に、病院スタッフや近隣住民らは驚きとショック、そして怒りを露わにしている。『The Sun』『Mirror』などが伝えた。

ベルファストから56kmほど南にある人口2000人の小さな海辺の村アナロングで、驚愕する出来事が起こった。9月29日、生後2週の新生児が25歳男に性的暴行を受け重傷を負わされたのである。

男が部屋で鬼畜の行為に及んでいるところを、新生児の家族が発見しすぐさま警察に通報、男は数時間以内に逮捕された。「Royal Belfast Hospital for Sick Children(ロイヤル・ベルファスト子供病院)」へ搬送された新生児は重傷で、今もICU(集中治療室)で治療が続けられている。ある情報元によると、新生児は出血がひどく怪我も深刻であり「こんなにひどい状態はかつて今までに見たことがない」と病院スタッフらが大きなショックを受けているという。

アナロングの住民もこの突然の事件に驚きを隠せない。ある男性は「私は15年ここに住んでいるが、この村でこんなことが起こるなんてにわかには信じがたい。非現実的だ」とショックを露わにした。また地元議会議員のヘンリー・レイリー氏は、「この村で代表を務めて30年になるが、こんなに怒りを感じた事件はこれまでになかった。制裁が下されることを願ってやまない」と激しい怒りを口にした。

なお法的な理由により、新生児を襲った男の名は現時点では公開されていない。新生児への性的暴行と意図的に重傷を負わせた罪で逮捕され、10月2日にアーマー州治安裁判所に出廷した男は現在マグハベリー(Maghaberry)刑務所に拘留中とのことだが、10月10日にニューリー治安裁判所へ出廷予定となっている。

画像は『The Sun 2018年10月5日付「BABY ‘RAPED’ Two-week-old baby in hospital after being ‘raped’ as man, 25, is held over sex attack」(IMAGE: PACEMAKER PRESS)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント184

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ