未来キタ! 無人で走るBMWの自動運転バイク

2018/9/16 15:00 ギズモード・ジャパン

Image: BMW Motorrad/YouTube Image: BMW Motorrad/YouTube

ロボットにならないオートバジン誕生。

ミュンヘンにあるBMWのオートバイ部門から、2年の歳月をかけて自動運転バイクが作られました。このバイクは自ら始動し、走って停車もできるのです。

まるで幽霊が運転しているかのようですね。人が乗っていないことで、バランス面で大丈夫なのか心配になってきます。だって補助輪ないんですよ?

TNWによりますと、このバイクは乗る場所を選ばないトラベルエンデューロのR1200GS。自動運転機能が開発された動機は、ライダーの安全性のためとのことです。このシステムはライダーの行動を学習した上で、主に緊急時の鋭い転回や急制動時に運転をアシストするのが狙い。

見た目から自走式なところまで、かなり『仮面ライダー555』のオートバジンですよね。このバイク用の自動運転システムは、今後のBMW製バイクにも搭載されていくとのことです。そのうち、ベルトに合体させた携帯電話から指定の場所まで呼び出したり、戦いの援護もしてくれるかもしれませんよ!

Source: YouTube via TNW

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ