工夫すれば愛が深まる♡秋冬だから楽しめるおうちお泊りデートプラン4つ

2018/9/16 22:30 美容マガジン myreco(マイリコ)

秋冬は、なんといっても寒さが厳しい……。 極寒の中、イルミネーションをみたいともあまり思わない。とはいえ、おうちで何をすればいいのか分からず、最終的に二人でダラダラして休日が終わり。 工夫をすれば、もっともっとお泊りが楽しめるのにもったいない♡今回は、秋冬だから楽しめるおうちお泊りデートプランをご紹介します。

折りたためるこたつを用意して秋冬気分を味わう


polkadot/adobe.stock.com

お互いに部屋を借りているとはいえ、そこまで広いスペースは確保できません。

でも冬らしさを満喫したい。


ただ布団の上でゲームをするなんて、オシャレじゃない……。

そんなときは折りたためるこたつを用意して、秋冬気分を味わいましょう。


最近は一人暮らしサイズの家具が多く登場していて、とても便利。

こたつも昔は大げさなものしかありませんでしたが、今はこたつを使いたいときだけ出せるから便利。


こたつを出したら、みかんでも食べて、のほほんタイム。


夕食はもちろん「お鍋」にして、二人で身体を温めましょう。

たまには全部彼にお任せして、作ってもらうのもあり。


冬だから楽しめるぬくぬくデートです♡


二人オリジナルのお鍋をつくる


beeboys/adobe.stock.com

普通にお鍋をつくるだけでは面白くありません。

ここは鍋奉行になったつもりで、二人だけのオリジナルレシピを考えながら作りましょう。


たとえばお互いに辛いものが好きなら、辛さをあえて強くしてみるとか。

あるいはコラーゲン鍋のように美に特化したヘルシーメニューを考えてみるのも楽しそう。


お鍋をつくったら、写真撮影。

二人共有のアルバムに保管しておく。


そうすれば冬の楽しい思い出がまた一つ追加されます。

お鍋のバリエーションがあると、夕食のメニューにも困らなくて済みますね。


しかも余った分は、翌日も食べれるからお財布的にもありがたい♡


秋スイーツを二人でつくりインスタグラムに投稿


beth/adobe.stock.com

秋はカボチャにサツマイモに秋ならではのスイーツがたくさん登場します。

オシャレなスイーツを買ってInstagramに載せたいところですが、今年は彼と一緒につくってみませんか?


お互いに料理が苦手でも、二人寄れば文殊の知恵(本当は三人!)。

お互いにアイデアをだしながら作れば、素敵なスイーツを完成させられるはずです。


そもそも、二人でキッチンに立てるというのも幸せな一時。

もし野菜を切るスペースさえなければ、一人はキッチンに、もう一人は別の作業をテーブルで進めれば共同作業はできます。


狭い台所で料理がしづらくても、あえて秋スイーツづくりに挑戦。

一度コツさえ分かれば、料理って意外と簡単♡


オイルマッサージをして彼の疲れを癒す


sachi_yn/adobe.stock.com

秋は夏の疲れがたまりやすい時期。


夜のリラックスタイムは、アロマオイル(お肌に使っても問題のないものを用意する)を使いながらオイルマッサージを♡


最初は彼にしてあげて、次は彼にマッサージしてもらいます。

彼と触れ合える貴重な時間。そのまま深い、深い時間に入っていくのもあり。


香りとマッサージのW効果で、きっと朝までぐっすりです。

翌日、朝から起きる必要がないなら、あえて目覚ましはかけずに、お昼までまったり寝ましょう。



秋は涼しく、お部屋にいても過ごしやすい時期。

窓から入ってくる風を感じながら、おうちデートを楽しむのも、大人な過ごし方です。


疲れが少したまっているときは無理をせず、おうちでゆっくり過ごしましょう♡

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ