花田虎上、妻から“ダメ”と言われた事「もっとかけようぜ」

2018/9/14 19:27 アメーバニュース

花田虎上、妻から“ダメ”と言われた事「もっとかけようぜ」 花田虎上、妻から“ダメ”と言われた事「もっとかけようぜ」

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が、13日に自身のアメブロを更新。妻との夕食中のやり取りを明かした。

花田は「夕食は和食でした」と、小松菜のおひたしや蓮根とごぼうのきんぴら、塩サバなどメニューの写真を公開。現在減量中であることを公言している花田は、「豆腐を沢山食べた次の日は体重が減っている傾向があり豆腐に頼ろうかと思っています」と、豆腐のスープを前に笑顔の写真も公開した。

食事の最後には「これぞ水戸納豆」と、藁に包まれた納豆の写真を公開。自身は納豆を皿に移してタレをかけて食べた一方で、子ども達は納豆に砂糖とタレをかけて食べたといい、「私が子供の頃から食べていた食べ方」と説明。妻がかけた砂糖の量が少なかったため、「もっとかけようぜ」と呼びかけたものの、「ダメと言われました」と明かした。

また、「父の青森でも母の大分でも砂糖をかけて食べるので私も子供の頃は砂糖をかけて食べていました。皆さんはどうですか?」と問いかけた花田に、読者からは「びっくり!!聞いたこともなかったです」「私は北海道ですが幼い頃、実家で砂糖をかけて食べていました」「父母が東北なので食べまーす」「熊本は砂糖ではなく、「塩」を入れますよ」「もろみ味噌を入れて食べます」など、さまざまな回答が寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント47

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ