番組内では親密だが…米倉涼子&安住アナの“本当の仲”は?

2018/9/14 12:06 日刊ゲンダイDIGITAL

米倉涼子と安住紳一郎アナ(C)日刊ゲンダイ 米倉涼子と安住紳一郎アナ(C)日刊ゲンダイ

「もう結婚しちゃえば」なんて声もネット上にはある。女優の米倉涼子(43)とTBSの安住紳一郎アナ(45)の話だ。

 安住アナが司会を務める7日放送の「ぴったんこカン・カンSP」に、米倉が登場。

「今回はスペインにホームステイ中の米倉を安住アナが訪ね、その後一緒にマドリードなどを巡るという企画でした。米倉はすでに6回以上出演しており、今年4月にも出演したばかり。毎回打ち解けた雰囲気を漂わせる2人ですが、今回はスペインというお国柄も影響したのか、確かにいつも以上に親密度が高かったですね。それを視聴者も見逃さなかった」(テレビ誌ライター)

 2016年末に離婚を発表した米倉の「恋人候補に安住アナが浮上」などと報じられた過去もあり、放送開始直後から、番組名がツイッターの話題ワードにランクイン。2人が共演するとザワついてしまうようで、ネット上には「ほんとにお似合い」「もう結婚しちゃえばいいのに」なんて声があふれ返っている。

「米倉涼子」でネット検索すると、関連ワードに「安住紳一郎」が表示されるほどだ。

 芸能ライターのエリザベス松本氏も「2人の婚前旅行を見せつけられているようでした」と笑ってこう続ける。

「番組内で酔っぱらった米倉さんが、両手で安住アナの顔を挟み込んだ瞬間は、きっと全視聴者が息をのんだんじゃないかと思います。米倉さんは安住アナのお気に入りといわれる女優の吉田羊さんの存在を意識しているのか、安住アナに向かってちょくちょく羊さんの名前を出していた。『思春期の女の子かよ』って感じで妙にかわいかったですけどね」

 おおむね好感をもって迎えられている2人の関係、実際のところはどうなのか。

「“オタク気質”の安住アナの私生活はベールに包まれています。一方の米倉は男女分け隔てなくざっくばらんに付き合うタイプで、本命の前でだけ“女の顔”を見せるそうです。“大門未知子”のイメージとは裏腹に、三歩下がってついていく女性になる。番組内とはいえ、安住アナにじゃれついている時点で、逆に仲のいい男友達のひとりということだと思いますね」(キー局関係者)

 前出の松本氏は「米倉さんの男性の好みは、オラオラ系の雰囲気を漂わせる“ちょいワル”。安住さんとは正反対です。もっとも、米倉さんは離婚してから『次は穏やかで優しい人がいい』と話していたという関係者の証言もありましたが」。

 三つ子の魂なんとやらで、好みは簡単には変わらない。果たして……。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント62

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ