実は「解散・活動休止」していて驚いた音楽グループランキング

2018/8/22 07:30 gooランキング

実は「解散・活動休止」していて驚いた音楽グループランキング 実は「解散・活動休止」していて驚いた音楽グループランキング

日本の音楽シーンを賑わせた人気音楽グループの中には、知らない間に解散・活動休止し、世間を驚かせたグループも少なくありません。
そこで今回は、実は解散・活動休止をしていてびっくりした音楽グループについて探ってみました。

1位 東京事変
2位 THE BOOM
3位 たま

1位は「東京事変」!

椎名林檎を中心にトップクラスのミュージシャンで2004年9月にシングルデビューした5人組のロックバンド・東京事変。独創的なメロディーラインや高度なアレンジが多くの人を魅了し、唯一無二の世界観を作り出した人気バンド。
『群青日和』『能動的三分間』『空が鳴っている』など数々のヒット作を生みだし、彼らの曲はテレビCMにも多数採用されました。耳にするとすぐに「東京事変の曲だ」と分かる強烈な個性は多くのファンをひきつけました。
しかし人気絶頂の中、2012年2月29日をもって解散。解散はしたものの、メンバーそれぞれ現在も音楽業界で躍進中です。

2位は「THE BOOM」!

1989年にデビューした宮沢和史がボーカルの4人組のロックバンド・THE BOOM。沖縄民謡からブラジル音楽、スカ、ロックなど幅広い音楽を融合させた彼らの楽曲はどこか壮大で、型にはまらない独自の世界を確立しました。
最大のヒット曲『島唄』や『風になりたい』などは誰もが一度は耳にしたことがあるであろう名曲。そんな彼らは、やるべきことを全て果たしたという理由から2014年12月17日をもって解散。知らない間に解散していたと知って驚いた人が多数。2位となりました。

3位は「たま」!

フォークを基調としたバンド・たま。1990年のメジャーデビュー曲、『さよなら人類』が爆発的にヒット。個性的なファッションやヘアスタイルに身を包み、奏でる音楽や歌詞もかなり独特。
『さよなら人類』以降もシュールな楽曲を多数生み出しましたが、2003年10月31日をもって解散。今も活動を続けていると思っていた人が多く、3位となりました。

このように、誰もが知る名曲をリリースした人気グループが上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~35位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのグループが実は解散・活動休止していると知って驚きましたか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年8月02日~2018年8月02日

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ