大渕愛子、次男が“イヤイヤ期”突入でハプニング発生「可哀想で申し訳なかった」

2018/8/10 14:51 アメーバニュース

大渕愛子、次男が“イヤイヤ期”突入でハプニング発生「可哀想で申し訳なかった」 大渕愛子、次男が“イヤイヤ期”突入でハプニング発生「可哀想で申し訳なかった」

弁護士の大渕愛子が9日に自身のアメブロを更新。次男が“イヤイヤ期”に突入したかもしれないということを明かした。

大渕は2014年8月に俳優の金山一彦と結婚。その後2015年の3月に第1子となる男児、翌年12月に第2子男児を出産した。今年4月には第3子を身ごもったことを発表し、現在妊娠中である。

そんな大渕は、次男について「最近、イヤイヤ期が始まったのか、ただ甘えているだけなのか…」と、原因は特定できていないようだが、「泣きながら抱っこをねだり、抱っこしても「あっち」「こっち」と泣きながら訴え、下ろしたり、座ったりすると大泣きして暴れる…」と近況をつづった。

前日も、歩きながら抱っこしていた際に、「長時間はお腹に良くないかな…と思って一旦座ろうとしたら、暴れて壁に鼻をぶつけて、鼻血を出してしまいました」といったハプニングが発生。しかし最後は、一緒にシャワーを浴び、大渕が大好きなキャラクターの『ふなっしー』の力を借りたようで、「ふなっしーのフード付きタオルで身体を拭いて、ふなっしーのフードを被せたら、鏡を見て喜んでいました」と、機嫌が直ったという。

この日は、夫の金山が予定より早く帰宅することになり「彦さんが帰ってきたら、昂生の抱っこを交代でできるから、かなり助かります」と夫婦で育児に奮闘していることを明かし、ブログを締めくくった。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント77

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ