既読無視がダメなら”ブロック”だ!男が嫌がる「彼女のウザLINE」4選

2018/7/18 10:00 恋愛jp

既読無視がダメなら”ブロック”だ!男が嫌がる「彼女のウザLINE」4選 既読無視がダメなら”ブロック”だ!男が嫌がる「彼女のウザLINE」4選

LINEといえば、最近の主要な連絡ツールです。
好きな彼とのやりとりはLINEが多いという人も多いでしょう。

LINEでやり取りをしていく上で、男性にうざいと思われてしまうこともあるので気を付けなければいけません。
好きな彼にうざいと思われないように、LINEでも気を付けるべき点を把握しておきましょう。

(1)長い文章


『あー!読むの疲れるから!』(31歳/デザイナー)

LINEの魅力の1つと言えば、気軽な感じにやり取りをすることができるという点。
そのため、だらだらと長ったらしい文章を送られてしまうと萎えてしまう男性も多いようです。

また、文章が長いことによって読むのにも時間がかかってしまいます。
特に、文字のみの長い文章だと読みづらい上に不愛想な印象も与えてしまいがちです。

できるだけ相手の読みやすさを意識しながら、重たい文章になりすぎないように気を付けましょう。

(2)淡泊すぎる文章


『え、なんで今日こんなに冷たいの?』(23歳/営業)

長文も読みづらい印象を与えますが、逆に短すぎても要注意です。
短すぎる文章になってしまうと、そっけない返事に感じられてしまうことがあります。

長すぎてもだめですが、しっかり気持ちがこもっていると相手に思わせるためにも短文すぎは避けましょう。

また、相槌のみなどの淡泊な内容ですとやり取りを続けるのが難しくなります。
好きな人とのやり取りを楽しむためにも、相手の返信がしやすく感じられる長さにしましょう。

(3)中身のない内容


『LINEする意味(笑)』(24歳/IT)

LINEでも、会話を楽しむためには会話に内容があるかないかというのは重要。
例えば、相手に反応して欲しいが故に「おーい」などのLINEを送ってしまう人は要注意です。

相手によっては、内容がないと思われてうっとおしがられてしまうこともあります。
中身がないLINEというのは、送られてきた相手もどう返事したら良いか悩んでしまうでしょう。

LINEを送るのであれば、相手も返信しやすい中身のある内容にすることが大切です。

(4)一方的な愛情表現


『長文以上に疲れる…』(31歳/プロダクトデザイナー)

女性の中には、相手に頻繁に好きか聞いてきたり過剰に文章で愛情表現するという人も居るでしょう。
しかし、それも要注意です。

愛情表現だから、相手も喜んでくれるというイメージもありますが逆効果な場合も存在します。
一歩的に愛情を表現されても困るという男性も居ます。

また、愛情表現や愛情確認ばかりだとセンスがない人というレッテルを貼られてしまうこともあるので注意しましょう。

----------

気軽にできるLINEも、使い方次第です。
上手に使えば、好きな人とやり取りを楽しめますし内容によってはマイナスになってしまうこともあります。
男性にうざいと思われるLINEは控えて有効活用しましょう。

(文/恋愛jp編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ