猫の不思議な5つの行動

2018/7/16 19:00 ねこちゃんホンポ

猫の不思議な5つの行動と理由

首をかしげる猫

猫と暮らしていると、猫の行動や仕草で「不思議だなぁ」と思う事がありますよね。私たちが思う猫の不思議な行動も、猫なりに理由があるようです。

1. 何もないところを見つめる

何処かを見つめる仔猫

天井や壁など、誰もいないのにじっと見つめることがあります。猫にしか見えない何かが見えているのか?と思いますが、それは猫の聴覚が人間よりも優れているので何かを感知しているようです。何も無いような空間でも、猫には聴覚を研ぎ澄ませているようです。

2. 名前を呼ぶと返事する

キッチンマットに座る二匹の猫

猫はちゃんと自分の名前をわかっているみたいですね。呼ぶとこっちを向いたり、返事をする猫もいます。

例えば「ごはん」と言うと走って飛んできますよね。猫は言葉の細かい意味を理解していなくとも、短い単語なら何となくわかる猫もいるようです。

3. 鏡に映る物に反応する

鏡と猫

猫が初めて鏡を見た時の反応て面白いですよね。じっと見つめたり、鏡の裏側を調べてみたりします。あれは、自分とわからずに同類がもう一匹いると思っているようです。自分とわかれば反応しなくなるようですが。

4. おみやげを持ってくる

ひょっこり覗く子猫

猫は、獲物を捕まえると飼い主の枕元に置いたりくわえて見せに来ると言いますが、こちらからするといい迷惑ですよね。褒めてもらいたいとか感謝の気持ちと言われていますが、実際は飼い主さんに「これを美味しく調理して」と言って持ってくるのだと言われています。

5. 猫が猫の真似をする

一緒にテレビを見る猫

我が家の猫にある不思議で、怒られるとわかっている事ばかりするのです。先輩猫の悪さする所ばかりを真似して怒られています。猫は好奇心旺盛なので、楽しい事をしてると思うのでしょうか。

猫の不思議な表情と理由

鳴いている仔猫

猫を飼っている人ならきっと経験あると思いますが、猫の声にしない表情がありますよね。私のお気に入りの表情を紹介します。

サイレントニャー

これは、口は開いているのに声を出さずになく事です。猫は、「ニャー」と言っているのですがどうして声が出ていないのでしょうか?

声が出ないのは病気ではなく、安心している事やリラックスしている気持ちなのです。飼い主さんに甘えている時、何かをおねだりする時等に見られる表情です。実際の所は、人間には聞こえない高周波の鳴き声が出ているそうです。

フレーメン反応

猫の不思議な表情にフレーメン反応と言われるものがあります。猫がフレーメン反応をする時は、人間の靴下を嗅いだ時や、足のにおいを嗅いだ時にするのがあるあるですね。

口を半開きにして「くせぇ」と言うような顔をされて「失礼な!」と思ってしまいますよね。しかし、あの半開きの口は臭いを取り込むためにする仕草なのです。

人間の体臭には、フェロモンに似た成分が含まれているので汗をかきやすい足に多く分泌されるからだそうです。決して臭いからフレーメン反応になるのではなく、安全を確認する為の分析をする時の顔が「フレーメン反応」と言われています。

まとめ

舌を出している猫

猫の不思議と思う行動は、暮らしを共にすると色々と見えて面白いです。私たちからすると不思議な行動でも、猫なりに理由があり理解していくと勉強になります。きっとこうだろうと思い込んでいたりした行動は、猫の性格や性質でも変わると思いますが、それぞれ違った特徴があるのも猫の魅力と言えるのではないでしょうか。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ