もっと堪能させて…?♡男が”ドキムラ”する「キスの香りづけ」とは

2018/7/11 22:00 恋愛jp

もっと堪能させて…?♡男が”ドキムラ”する「キスの香りづけ」とは もっと堪能させて…?♡男が”ドキムラ”する「キスの香りづけ」とは

男性とキスのタイミングが訪れたとき、「お口のニオイ」に焦ってしまうことはありませんか?
普段から口臭に気を付けてオーラルケアに余念がない人でも、キスのときに食べ物のニオイがしては残念です。
そこで今回は男がドキッとするオススメの「キスの香りづけ」を紹介します。

キスの前には素敵な香りづけをして、男性をドキッとさせましょう!

(1)爽やかなレモンの香りでキュン!


『キスしたときレモン風味だとさわやかな印象をうけます』(29歳/コンサル)

「ファーストキスはレモンの味」なんて聞いたことはありませんか。
レモンのような爽やかな香りは清潔感があって好感度が高いです。
キスのときにレモンの香りがすれば清楚な印象なので、きっと「可愛い」と思ってくれるはず!

爽やかな香りなので男性も「もっとキスしていたい」という気持ちになるかもしれませんよ!
実際に酸っぱいレモンを食べなくても、レモン味のキャンディなどで香りづけをしてみましょう。
レモン味のキャンディやグミなどを持ち合わせていないなら、食後の飲み物はレモンティーを選ぶという方法もありますよ。

(2)清潔な印象!ミントの香り


『ミントの香りがすると「歯を磨いてたのかな?」と思い好印象』(30歳/SE)

歯磨きした後のような、清潔な印象がするミントの香り。
スーッとする清涼感があるミントの香りは、キスの相手に口臭の不快感を与えなくてすみます。
できればキスの前に歯を磨きたい、という女性が多いでしょう。

しかし外出先ではなかなかそういうわけにもいきませんよね。
そんなときはミントのタブレットを持ち歩いておきましょう。
ときどき口をスッキリさせておくと、突然のキスということになっても安心です。

(3)女子力高いバラの香り


『キスしたときどことなくバラの香りがしたら気分があがりそうですよね』(29歳/コンサル)

唇が近づいたときに、ふんわりバラの香りがしたら……。
いい香りがする女性は、それだけで美人度もアップ!
女性らしい魅力に男性もドキッとするでしょう。

バラの香りというと香水が定番ですが、バラの香りのキャンディというものもあります。
デートのときはバッグの中に常備しておくと、いつでもバラの香りの息に!
口からバラの香りがすれば、自信を持ってキスできるでしょう。

(4)美味しそう!フルーツの香り


『さわやかなキスになりそうです』(31歳/デザイナー)

フルーツの甘い香り、甘酸っぱく爽やかな香りは、男性からも好感度大。
口から食べ物のニオイがプンプンするのはNGですが、フルーツの香りならOK!
フルーティーな香りで甘いキスになるでしょう。

デートでカフェに行くなら、デザートはフルーツのケーキを選びましょう。
フルーツを食べる機会がないときのために、フルーツ味のキャンディやグミを用意しておくのもオススメです。

----------

キスに備えて口臭予防をしておくのはエチケット。
口臭を防ぐだけでなく、お口に香りづけをしておけば、キスのときも安心です。
香りで男性をドキッとさせて、素敵なキスの時間を楽しんでくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ