AKB総選挙、まだやってたの? 2位・須田「世間は48グループに興味ない」

2018/6/17 08:00 しらべぇ

AKB総選挙、まだやってたの? 2位・須田「世間は48グループに興味ない」 AKB総選挙、まだやってたの? 2位・須田「世間は48グループに興味ない」

須田亜香里

(画像は須田亜香里(SKE48)公式ツイッターのスクリーンショット)

16日、愛知・ナゴヤドームにて『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』の開票イベントが行われた。

SKE48の松井珠理奈が10年目で悲願の第1位に輝き、2位の須田亜香里とともに名古屋勢が地元でワンツーフィニッシュを飾る結果に。松井と女王の座を争うと見られていた宮脇咲良(HKT48)は、まさかの3位に終わっている。

■なこみく選抜入り、NGT奈良が驚きの21位

トップ争い以外のトピックとしては、HKT48の3期生コンビ「なこみく」こと矢吹奈子と田中美久が仲良く選抜入り(16位以内にランクイン)したことが挙げられる。順位も9位と10位で並んだ。ともに総選挙では初選抜。

ファンを最も驚かせたのは、NGT48研究生の奈良未遥が21位にランクインしたことだ。グループに加入してからの過去2回の総選挙では圏外で、今回の速報でも120位以内には入っていなかった。

白間美瑠(NMB48)は選抜入り確実と見られていたが、20位に終わっている。また、総選挙以外では選抜常連の加藤玲奈(AKB48)が、昨年21位から36位へと大きく順位を落とした。

躍進著しい太田夢莉(NMB48)や小栗有以(AKB48チーム8)がアンダーガールズ(17〜32位)止まりだったことも、ファンとしては無念な結果だろう。

■さっほー、ゆなながジャンプアップ

大健闘と言えるのは、昨年自身最高位の42位だった岩立沙穂(AKB48)が22位に入ったことと、初参加のBNK48から2名がランクインしたことだ。SKE48の次世代エース・小畑優奈(昨年72位)が34位に入ったのも好結果と言っていい。

2年目の躍進が期待されたSTU48からは、瀧野由美子(74位)と石田千穂(99位)の2名がランクインするのみに終わった。キャプテンの岡田奈々(AKB48兼任)も、トップ3を十分狙えると見られていた中、5位という結果に。

また、10度目の開催という節目の総選挙で最初に名前を呼ばれたのが、ベテランの大家志津香(AKB48)だったことも注目していいポイントだ。「10度目の総選挙で100位」という名目に、これ以上似つかわしい人物もいないだろう。

■選挙に弱いNMB

48グループとしては3番目に古い歴史を持つNMB48だが、総選挙ではあまり結果が出せていない。全国的に知名度も人気もあるキャプテン・山本彩は昨年から出馬しておらず、その山本に代わる存在が出てきていない。

グループ別のランクイン人数は、AKB48が30名(うちチーム8が9名)、SKE48が24名、NMB48が9名、HKT48が19名、NGT48が14名、STU48が2名(兼任除く)、BNK48が2名という内訳だ。

まだまだ知られていないSTU48や海外グループを除けば、NMB48だけがやけに少ない。選抜圏内に至っては1名のみという、残念な数字が残ってしまった。

■スピーチは悲喜こもごも

AKB48選抜総選挙の名物と言えば、当選スピーチだ。過去に前田敦子や大島優子、高橋みなみらが数々の名言を残してきたことで知られている。

8位に輝いた大場美奈(SKE48)は、元々はAKB48の9期生として2009年に加入。新設されたチーム4のキャプテンなどを務めたのち、2014年にSKE48へ移籍している。

「私は本当に普通の人。絶世の美女でもないし、いじって面白い顔でもないし」と笑いを取るも、最後には「後輩たちに言いたいです。諦めなければここまで来られます!」と満面の笑みで言い放った。

その大場と同期で、48グループ総監督を務める横山由依(AKB48)は6位にランクイン。壇上では久々に感極まる姿を見せ、司会の徳光和夫からハンカチを手渡される、というかつての風物詩を再現。

そんな横山は必死で息を整えながら、「最近AKB48は勢いがないと言われてしまうことがあります。私たちのがんばりが足りないせいで、先輩たちが作ってくださったグループをそんな風に思わせてしまうことが悔しい」と忸怩たる思いを語った。

■岡田「オタク人生を貫いてください」

前述の通り5位にランクインした岡田は「AKB48のシングル選抜を決める総選挙なのに、AKB48メンバーがトップを争えない状況がとても悔しい」と、横山と同じような胸中を吐露。

「私にできることは、今ある48人生を全力で生き抜くことです」と力強く語ると、会場のファンへ向け「48グループオタクの皆さん」と呼びかけ、客席を笑いに包む。

「1つ言わせてください。自信を持ってオタク人生を貫いてください!」と訴えかけ、大歓声を巻き起こした。

■テンパってマシンガンと化すおぎゆか

昨年5位のシンデレラガール・荻野由佳(NGT48)は、1つ順位を上げて4位となった。始めは落ち着いて話しているように見えたが、感情が高まってくるに従って舌の回りがスピードアップしていく。

息継ぎも忘れる勢いでマシンガントークを展開する荻野。スピーチの内容に観客の脳がついて行けているのか心配になるレベルの早口だったが、「全盛期のAKB48と言われていたあの時代を、私が作っていきたい」との決意に会場は大きく沸いた。

終盤には感極まって「ヴァアアアアア」と謎の奇声を発し、さらになぜか歌い始める荻野。5分間以上にわたり号泣しながら声を裏返らせ絶叫し続ける姿に、ファンからは惜しみない声援が送られた。

■須田「世間は48グループに興味ない」

3位に終わった宮脇は、開口一番「さっしー、ごめんなさい」と今回不出馬の前回王者・指原莉乃(HKT48)へ謝罪。「さっしーが守ってきてくれた1位を守りたいって思ったんですけど、届かなかったみたいです」と涙を落とした。

2位には須田が入り、「今ステージの端っこにいても、握手会の列が短くても、ブスだって言われても、運営から推されなくたって、こうやって上がることもできる。そのことをメンバーに感じてもらえてたらうれしい」と後輩へ向けメッセージ。

「たくさんのメディアに出させてもらって気付いたことがあります。世間の皆さんは、私たちが思っている以上に48グループに興味がないということです。メンバー全員が48グループの旗を持って戦っていく時だと思います」と力強く語った。

念願の初女王に輝いた松井も「また48グループはアイドル界のトップになれます。なりたいじゃダメなんです。なるんですよ」と宣言。

各メンバーがそれぞれに、現在のアイドル界における48グループの立ち位置に危機感を持っていることが浮き彫りとなるスピーチ内容だった。

■開票結果一覧

結果は以下の通り。末尾は過去の総選挙における最高順位。

<53rdシングル世界選抜>

1 松井珠理奈(SKE48 Team S)194,453票 最高3位
2 須田亜香里(SKE48 Team E)154,011票 最高6位
3 宮脇咲良(HKT48 Team KIV)141,106票 最高4位
4 荻野由佳(NGT48 Team NIII)81,629票 最高5位
5 岡田奈々(AKB48 Team 4 / STU48)75,067票 最高9位
6 横山由依(AKB48 Team A)67,465票 最高7位
7 武藤十夢(AKB48 Team K)62,611票 最高10位
8 大場美奈(SKE48 Team KII)53,998票 最高22位
9 矢吹奈子(HKT48 Team H)51,620票 最高28位
10 田中美久(HKT48 Team H)50,175票 最高28位
11 惣田紗莉渚(SKE48 Team KII)48,671票 最高8位
12 高橋朱里(AKB48 Team B)48,100票 最高11位
13 向井地美音(AKB48 Team A)47,485票 最高13位
14 吉田朱里(NMB48 Team M)46,837票 最高16位
15 古畑奈和(SKE48 Team KII)45,688票 最高14位
16 本間日陽(NGT48 Team NIII )39,241票 最高13位

<アンダーガールズ>

17 松村香織(SKE48)38,399票 最高13位
18 高柳明音(SKE48)37,773票 最高14位
19 小嶋真子(AKB48)36,127票 最高19位
20 白間美瑠(NMB48)33,970票 最高12位
21 奈良未遥(NGT48 研究生)33,962票 初
22 岩立沙穂(AKB48)33,863票 最高42位
23 太田夢莉(NMB48)33,012票 最高27位
24 西潟茉莉奈(NGT48)32,096票 最高41位
25 小栗有以(AKB48 Team 8)31,359票 最高51位
26 田島芽瑠(HKT48)31,111票 最高32位
27 北川綾巴(SKE48)30,249票 最高64位
28 荒井優希(SKE48)29,713票 最高58位
29 菅原茉椰(SKE48)29,414票 初
30 加藤美南(NGT48)29,305票 最高71位
31 福岡聖菜(AKB48)29,235票 最高32位
32 峯岸みなみ(AKB48)29,020票 最高14位

<ネクストガールズ>

33 谷口めぐ(AKB48)最高45位
34 小畑優奈(SKE48)最高72位
35 江籠裕奈(SKE48)最高35位
36 加藤玲奈(AKB48)最高21位
37 中井りか(NGT48)最高23位
38 大西桃香(AKB48 Team 8)初
39 チャープラン(BNK48)初
40 渕上舞(HKT48)最高31位
41 川本紗矢(AKB48)最高27位
42 内山命(SKE48)最高81位
43 西村菜那子(NGT48 研究生)初
44 佐々木優佳里(AKB48)最高38位
45 末永桜花(SKE48)初
46 熊崎晴香(SKE48)最高63位
47 坂口渚沙(AKB48 Team 8)最高69位
48 朝長美桜(HKT48)最高21位

<フューチャーガールズ>

49 倉野尾成美(AKB48 Team 8)最高30位
50 小田彩加(HKT48)初
51 竹内彩姫(SKE48)最高31位
52 込山榛香(AKB48)最高21位
53 太野彩香(NGT48)初
54 内木志(NMB48)初
55 松岡菜摘(HKT48)最高46位
56 一色嶺奈(SKE48)初
57 渋谷凪咲(NMB48)最高56位
58 岡部麟(AKB48 Team 8)初
59 鎌田菜月(SKE48)最高44位
60 小田えりな(AKB48 Team 8)最高92位
61 駒田京伽(HKT48)最高60位
62 太田奈緒(AKB48 Team 8)最高65位
63 田中菜津美(HKT48)最高50位
64 中村歩加(NGT48 研究生)初

<アップカミングガールズ>

65 後藤萌咲(AKB48)最高76位
66 松岡はな(HKT48)最高80位
67 高倉萌香(NGT48)最高25位
68 髙畑結希(SKE48)最高78位
69 小熊倫実(NGT48)初
70 山口真帆(NGT48)最高53位
71 本村碧唯(HKT48)最高36位
72 ミュージック(BNK48)初
73 秋吉優花(HKT48)最高72位
74 瀧野由美子(STU48)初
75 久保怜音(AKB48)最高47位
76 日高優月(SKE48)最高79位
77 長谷川玲奈(NGT48)初
78 岡田美紅(SKE48)初
79 城恵理子(NMB48)最高89位
80 青木詩織(SKE48)最高82位

<第10回世界選抜総選挙記念枠>

81 植木南央(HKT48)最高54位
82 本田仁美(AKB48 Team 8)初
83 豊永阿紀(HKT48)最高79位
84 運上弘菜(HKT48)初
85 下野由貴(HKT48)最高87位
86 加藤夕夏(NMB48)最高33位
87 坂本愛玲菜(HKT48)初
88 大森美優(AKB48)最高67位
89 谷真理佳(SKE48)最高23位
90 村瀬紗英(NMB48)最高39位
91 山田野絵(NGT48)初
92 山内瑞葵(AKB48)初
93 水野愛理(SKE48)初
94 篠崎彩奈(AKB48)最高78位
95 山田菜々美(AKB48 Team 8)最高97位
96 栗原紗英(HKT48)初
97 馬嘉伶(AKB48)初
98 上西怜(NMB48)初
99 石田千穂(STU48)初
100 大家志津香(AKB48)最高29位

(文/しらべぇ編集部・ナカニシキュウ)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント10

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ