君とならどこへでも…♡男が”ドキムラ”する「彼女の夏ファッション」4選

2018/6/15 08:15 恋愛jp

君とならどこへでも…♡男が”ドキムラ”する「彼女の夏ファッション」4選 君とならどこへでも…♡男が”ドキムラ”する「彼女の夏ファッション」4選

デートで、彼の視線を釘付けにしたくありませんか?
今回は、デートにおすすめの夏ファッションを、4つご紹介します。
次のデートにはぜひ着て、彼の視線を釘付けにしましょう!

(1)生足


『夏にタイツは暑苦しい!生のほうがいろいろといいでしょ♡』(26歳/接客)

生足で出かけられるのは、暑い夏ならではですよね。
夏でもパンストを履いていると、履いているほうも暑苦しいものです。
歩いているうちに汗をかいてきて、パンストを脱ぎすてたくなる衝動にかられることも。

暑い日には、思いきって生足で生活することをおすすめします。
パンストを履いているかと思いきや、実は生足だと、彼もドキッとしますよ。
脚がツルツルすべすべしていると、さらに効果的です。

ただし脚の毛が濃いと逆効果になるので、剛毛さんは気をつけてくださいね!
パンストを履いていると、多少のムダ毛は気にならなくなりますが、素足だとハッキリとムダ毛が見えます。
デート前日には、気を抜かずムダ毛処理を行いましょう。

(2)白いロングスカート


『風になびく、白いスカートって惹かれません?』(29歳/商社マン)

白いロングスカートは、涼しげで夏らしいですよね。
レース素材のものだと、さらにさわやかな印象になり、好感度大です。

ストローハットやノースリーブを合わせると、お嬢さんコーデのできあがり。
品がよく、親しみやすさがあるので、彼ウケも抜群。
デートにはぜひ着ていってくださいね。

(3)ノースリーブ


『脇フェチなんですよね。二の腕が出る感じもいい♡』(31歳/IT)

暑い季節には、少しは肌見せしたくなりますよね。
でもキャミソールは、少し肌を見せすぎな印象があります。
その点ノースリーブだと、やりすぎ感がなく、上品に肌見せができますよ。

白やネイビー、黒の地味色ノースリーブに、柄スカートを合わせてもかわいいですね。
今年の柄スカートのおすすめは、水玉やチェック、ボタニカル。
地味色トップスに合わせると、スカートも引きたちますよ!

(4)浴衣


『夏といえばこれでしょ!』(27歳/販売)

夏は、彼女の浴衣姿を見たい男性も多いでしょう。
2人でお祭りや花火大会に行くときには、ぜひ浴衣を着てみてくださいね。

着付けができない人は、着付けのできる美容院で、髪と着付けをセットでやってもらうのがおすすめ。
少し費用はかかりますが、その分彼も喜んでくれます。

1年にせいぜい1~2度着るだけなので、手間と費用をおしんではいけません。
思いっきりおめかしして、彼を驚かせましょう。

----------

生脚やノースリーブで、彼の視線を釘付けにしましょう♡

花火大会やお祭りには、浴衣を着ていくのもおすすめですよふぁあっしょ。
夏ならではのファッションで、彼に「かわいいね」と言わせましょう。

(文/恋愛jp編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ