Hey!Say!JUMP有岡、「ヒルナンデス!」レポがかわいすぎて話題に

2018/6/14 19:07 デイリーニュースオンライン

Photo by makoto.h(写真はイメージです) Photo by makoto.h(写真はイメージです)

 Hey!Say!JUMPの有岡大貴が、火曜レギュラーを務めるお昼の情報番組『ヒルナンデス!』(6月12日放送、日本テレビ系)に出演。インテリアメーカー・ニトリで本当に売れている商品について調査した。

 今回、有岡は日本テレビの梅澤廉アナウンサーと共にニトリ赤羽店を訪問し、“ニトリで本当に売れている商品”を調査。まず2人が向かったのは、寝具コーナー。有岡は、頭を乗せる部分がついている変わった形の抱きまくら“P型枕”を立ちながら試し、「すごいフィットする」と大はしゃぎ。さらに、実際にベッドに寝転んで枕に足を挟むなどして抱き心地を確かめ、「ああ~、これいいわ! しっくり!」とご満悦。さらに「この弾力!」と言いながら何回も頬を枕にプニプニと押し付けていた。すると、梅澤アナも有岡の横に寝そべり、違うタイプの抱きまくらを使用。2人で気持ちよさそうに枕を抱きながら目を閉じている姿がスタジオの笑いを誘っていたのだった。

 次に向かったのはクッション売り場だが、2人が注目したのは売れ筋だという食パン型のモチモチクッション。人間の髪の毛よりも細い繊維を使うことでやわらかな触りごこちになるということで、有岡は食パンクッションに上下を挟まれ、「有岡サンド、召し上がれ~!」とギャグを飛ばしながら、その感触を堪能。しかしこのギャグがニトリ広報の女性にまったくウケず、梅澤アナは気まずさのあまり「(有岡サンドは)生産中止ですね……」とポロリ。有岡に「なんでそんなこと言うの? 味方でいて!」と怒られていた。

 さらに、キッチン収納コーナーに向かった2人。主婦に人気があるのは、キッチンの引き出し用トレーだということで、番組では32cm~51cmと13段階の調節が可能なトレーを紹介する。この商品に感心した有岡は、共に番組に出演するHey!Say!JUMPの八乙女光の名前を出し、「光くんとか結構料理するので、ぜひとも教えてあげたい!」とコメント。梅澤アナが「買わないんですか?」と質問すると「買わないっす。教えるだけ。10年やってきた中で見つけた距離感」と話し、スタジオでVTRを観ていた八乙女に「おい!」とツッコまれていた。

 そんな有岡の力の入ったレポートはファンに大好評。「有岡サンドはどこに売ってるの?」「今日の有岡レポ、かわいいのオンパレード」「この食パンクッションと抱きまくら、ファンが即購入して瞬殺でなくなりそう」と、特にクッションと戯れる姿が大好評だった。

 楽しく元気なレポートで視聴者の心を明るくしてくれる有岡。次はどんな場所を訪れるのだろうか。

文・ジャニーズ研究会(じゃにーずけんきゅうかい)※ジャニーズを愛する有志による記者集団。『ジャニーズ50年史』『完全保存版ジャニーズの歴史――光も影も45年』『ジャニーズに捧げるレクイエム』(鹿砦社)など多数の出版物を刊行。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント6

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ