さんま、祇園“出禁”になっていた

2018/4/16 10:35 ナリナリドットコム

タレントの明石家さんま(62歳)が、4月15日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女3時間!元国会議員の美女VS話題夫」(日本テレビ系)で、祇園に出入り禁止であることを告白した。

この日、ゲストとして登場した女優の田畑智子(37歳)と顔を合わせたさんまは、田畑の祖母から祇園に出入り禁止にされたと告白。さんまによると、昔、京都の芸子や舞妓のいる席で、京都のことばではない訛った舞妓さんばかりだったため、「笑っていいとも!」で「この間、祇園行ったらひどいで、今の舞妓さんたち」としゃべってしまったという。

これを聞いて「何てひどいことを言うんだ!」と怒ったのが田畑の祖母。田畑の実家は京都・祇園で300年続く老舗料亭で、祖母も偉い立場にある人であり、さんまを出入り禁止にしたという。田畑も「おばあちゃんから直接話を聞きました」と語り、さんまの話を裏付けた。

この結果、さんまは当分の間京都には行かなかったらしく、仕事でどうしても行かなければいけない時は祇園・河原町を「すごい勢いで走り抜けていた」と語り、笑いを誘っていた。

Twitterなどのネットでは「さんまさん祇園出禁www」「まあ影響力はあるだろうからね」「田畑智子、いいところの子なんだ」といった反応があるようだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント77

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ