そびえたつメレンゲの塔。謎スイーツ「イートン・メス パブロヴァ」を食べた

2018/3/29 12:01 ネタりかコンテンツ部

 

「FRANZE & EVANS LONDON 表参道」に「イートン・メス パブロヴァ」なるスイーツがあり、たいそうインスタ映えすると評判だという。

 

イートン・メス パブロヴァ……。

いったいどんな姿かたちをしているのか。その響きからオシャレそうなのは確かだが、耳なじみある単語が1つもなく推理の糸口が見つからない。

そもそも店名が読めなかった。フランツアンドエヴァンスと読むらしい。

 

 

心を落ち着けるために、まずは確実に理解できる料理を食べた。

豆だ。インゲン豆、枝豆、そら豆。ぼりぼりしててうまい。うまいし分かる。

ケーキやフレンチトーストなどの甘いものだけでなく、気軽に100gから注文できるデリも充実している。

 

 

そして件の「イートン・メス パブロヴァ」である。

肉眼でとらえてなお、なんなのかいまいちよく分からない。

びよーんと縦に高い。雲に突き刺さる高層ビルのよう。紅白のいろどりがめでたい。

 

 

うえから見るとこんな感じ。

もこもこした白い部分は2層のメレンゲ。そのうえにイチゴとラズベリーが乗っかり、バラが花を咲かせてる。

雲のうえの空中庭園といった風情で確かに写真で映えそうだ。

 

 

ずっしりとした重量感。

真ん中に太いストローをぶっ刺して、そのまま強引に吸いこむ。下部はフローズンヨーグルトなのでかなりの吸引力が必要だ。爽やかな酸味があって甘すぎない。

メレンゲの内部には生クリームがたっぷりつまってるので、ザクザク崩して一緒くたに食べるのがイートン・メス パブロヴァの流儀。

カワイイ見た目だがボリューム満点で、1人で吸い尽くすのは一苦労だ。

イートン・メス パブロヴァ、メレンゲケーキとシェイク、フレッシュなイチゴをいっぺんに味わえる豪快な飲み物であった。

 

 

◎文:松澤茂信(Twitter)観光会社「別視点」の代表。「東京別視点ガイド」(外部サイト)を書いてます。

 

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ