加藤浩次が断言、山本圭壱の地上波は「正直無理」

2018/3/19 09:28 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(48歳)が、3月17日放送のラジオ番組「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)に出演。相方の山本圭壱(50歳)に、地上波番組の出演は「正直無理」と断言した。

加藤は番組冒頭で、山本が出演している舞台「こと〜築地寿司物語〜」の評判が良いことを話し出すと、山本も「舞台欲が出てまいりました」「役者の顔になった」と手応えをつかんでいるとコメント。

すると、加藤が「これから(舞台)やってったらいいんじゃないかなあ。テレビとかにさ、もう正直な話、出られないんだもん」と山本に突きつける。山本は「テレビ出れますよ、私、出れますよね?」と否定するが、加藤は「めちゃイケは(片岡)飛鳥さんが頑張ってくれて、山本さんを出してくれてるけれど。他の番組とか、他の局さぁ、無理だぜ。本当、無理だぜ」と断言。

加藤によると、山本が出てしまうとクレームもくるし、スポンサーがいる以上ネガティブな要因は制作側が全部排除していくと理由を語り、だからこそ、舞台は目の前のお客さんを満足させることでお金をいただけるし、最近はネットの番組もあるから地上波に固執することはない、と山本を諭していた。

ネットでは「まあ、無理だよなあ」「加藤もAbemaとかに手を出してる」「ただダメっていうのではなくて、ちゃんとアドバイスになってるのがいい」といった反応が寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント150

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ