「顔30針縫うケガ」梅宮辰夫の状態をアンナ報告

2018/3/16 16:16 ナリナリドットコム

タレントの梅宮アンナ(45歳)が3月16日、Instagramやブログを更新。前日に転倒し、顔面を約30針縫う大けがを負った父で俳優の梅宮辰夫(80歳)の状態を報告している。

辰夫は15日、都内のホテルで「生誕80歳・芸能生活60年」を開催し、リハーサルで会場に入る際に転倒。顔を強打して30針縫う事態となったが、パーティーを中止にすることなく、大きな絆創膏を貼った状態で出席した。

アンナはこの日、「この場を借りてご報告いたします。ニュースなどでご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、、父梅宮辰雄は、この度芸能生活60年、誕生80年を祝うパーティが昨日都内で行われました。パーティ四時間前車から降りた際にツマヅキまして。。顔を切って30針縫う怪我を負いました。先生方の配慮により、傷がなるべく残らない様にに細かく縫って頂いて。。一報が入った時は、今日のパーティさすがに無理かなって一緒思いましたが、、パーティは、やめるわけにはいきませんので続行いたしました。。痛々しい姿ではありましたが、無事にパーティを終える事ができました。皆さまご心配をお掛けしていますが、、大丈夫です」(原文ママ)と報告。

そして気になる状態については「今は痛々しいですが、1週間後には抜糸の予定です。。」とつづっている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント16

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ