真矢ミキ、ホワイトデーにプロポーズされた思い出回想「全く聞いていなかった」

2018/3/14 14:08 アメーバニュース

真矢ミキ、ホワイトデーにプロポーズされた思い出回想「全く聞いていなかった」 真矢ミキ、ホワイトデーにプロポーズされた思い出回想「全く聞いていなかった」

女優の真矢ミキが14日、自身のアメブロを更新。夫でバレエダンサーの西島数博にホワイトデーにプロポーズされた思い出を振り返った。

2008年に西島と結婚した真矢。「今日はホワイトデーですね ちょうど10年まえでしょうか」と切り出し、「小さな鉄板焼きのお店で、西島さんがプロポーズしてきたのを、メニューに夢中で全く聞いていなかった、、私らしいホワイトデーを思い出しました」としみじみと振り返った。

続けて「何だか、ドラマの見過ぎで(やり過ぎ?)しょうか プロポーズは何故かフレンチレストランの中だと思い込んでいたのですから、愚かです(笑」とつづり、「独身の皆さま、今日はそんな事も起きる日かも知れません お気をつけて」と呼びかけた。

この投稿に「西島さんとの素敵なエピソード、朝から有り難うございます」「ミキさーん 素敵すぎる秘話ありがとうございました キュン!」「もう10年ですか 飾らない西島さんホント素敵ですネ ウラヤマシイです」などのコメントが寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ