Google社も導入した「マインドフルネス」にトライ! 悩みやイライラから解放される瞑想アプリ・Zenify

2018/3/14 22:00 FYTTE web

Google社も導入した「マインドフルネス」にトライ! 悩みやイライラから解放される瞑想アプリ・Zenify Google社も導入した「マインドフルネス」にトライ! 悩みやイライラから解放される瞑想アプリ・Zenify

スマートフォンを持ち歩くことが当たり前となってきた現代。アプリを上手に使いこなせるようになるだけで、快適に健康に過ごせちゃうかも? この記事では、あなたの体を支える健康補助系のアプリをご紹介!

ポジティブに生きるための方法を伝授

news18031422_01.jpg大切な試験や面接の前など、落ち着かなければいけない状況では余計に緊張したり焦ってしまうもの。リラックスしなければと頭で分かっていても、心と体をすぐに落ち着かせるのは難しいですよね。そんなシチュエーションをバッチリ対策できるのが「Zenify」。

同アプリはユーザーに様々な瞑想方法を配信して、感情やコンディションを制御する方法を伝授してくれます。トライするのは「マインドフルネス」という、宗教色を払拭した瞑想法。自分がいる場所で起きていることを客観的に感じ取り、集中力を高めていくトレーニングです。

news18031422_02.jpgZenifyから送られるお題は「そっと左手の指で右手の人差し指を触れてください。触れる場合、触れられる場合にどう感じるかに注目してください」といったような、一風変わったものばかり。普段は決して考えないような物事を考えるマインドフルネスには、幸福感を高めたりストレスを軽減する効果が。

news18031422_03.jpg瞑想と聞くと難しそうなイメージで敬遠するも多いようですが、マインドフルネスはGoogle社が導入している瞑想として話題になりました。物事から一歩離れて思考や決断ができるようになるため、創造性や生産性の向上も見込めます。

Zenifyを使用したユーザーからは、「身内の間でZenifyが流行って、1日5回は瞑想してる!」「禅問答みたいな問いかけにハマった」「心を落ち着かせるペースメーカーみたいな使い方ができる」と好評です。またアプリを使っていくうちにだんだんとZenify的思考が備わってくるようで、「悩みとかイライラは放っておいて、何かにスッと集中する癖がついてくる」「最近は自分でZenifyみたいなお題を思いつくようになった」という声もチラホラ。

news18031422_04.jpg新しいお題が配信されるまでの間隔や配信しない時間帯も設定できるので、自分のペースで取り組めるのも魅力ですね。

大企業も実践しているマインドフルネスを体験できる「Zenify」。ぜひダウンロードしてみてはいかが?

<レート>
3.9(最大5/App Store/2月22日現在)
4.1(最大5/Google Play/2月22日現在)

<アプリ情報(App Storeより)>
販売元:Levon Terteryan
サイズ:10.4MB
互換性:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語:日本語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、英語、韓国語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)Levon Terteryan

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ