大相撲春場所を無断欠席した貴乃花親方に芸能界からも異論「ルール違反だと思う」

2018/3/13 20:45 デイリーニュースオンライン

大相撲春場所を無断欠席した貴乃花親方に芸能界からも異論「ルール違反だと思う」(写真はイメージです) 大相撲春場所を無断欠席した貴乃花親方に芸能界からも異論「ルール違反だと思う」(写真はイメージです)

 13日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、貴乃花親方が大相撲春場所の初日を無断欠席して波紋を呼んでる一件で、芸能界からも貴乃花親方の姿勢に異論が噴出した。

 番組では「貴乃花親方が春場所を無断欠席!? 批判の声も…本人は釈明『説明済み』」と題し、現在開催されている大相撲春場所の初日に、貴乃花親方が無断欠席し騒動となっていることを取り上げた。この親方の行動に、番組出演者からは賛否両論の声が上がった。

 問題となったのは今週日曜日から始まった大相撲春場所の初日。八角理事長らが詰める役員室に、役員の一人である貴乃花親方も常駐義務があるにもかかわらず連絡もなしに会場へ姿を見せなかったという。関係者によると、「相撲協会の役員でも『休場届』は必要。休んだ理由は分からない」と証言した。

 当の貴乃花親方は昨日の朝稽古後、初日の無断欠席に関して「もういいじゃないですか」と言及。春場所を全休する旨は相撲協会にFAXで通告したという。

 東京相撲記者クラブ会友の大見信昭氏によると、「(日馬富士の)暴行事件の調査方法や内容が、公正中立ではないという内閣府への告発状から『貴の乱・第二幕』が始まっている。親方にとっては八角理事長と全面戦争の構え。(無断欠席の)行動は誰も予想していなかったが、本人からすれば当然なのかもしれない」と個人の見解を示した。

 番組MCの坂上忍は、「僕は、(この番組で)相撲を去年から扱ってきて、正直、貴乃花派として応援してきたんですけど、そんな僕ですら分からなくなってきました」と困惑の表情。ヒロミは、「もう、ここまできたら好きに自分の道を進んでほしい」「貴乃花部屋の人たちは腹を括ってやってきてるんでしょう。親方は自分の道を進んでいるわけだから、それがどうであれ進んでほしいね」と、貴乃花を支持する発言をした。

 また、中尾彬は「私は、この貴乃花親方の(無断欠席の)行動は、ルール違反だと思うね。通うべきですよ。なんで行かないの? 貴ノ岩が心配なら行くべきですよ」と持論を展開。これには、坂上も、「正々堂々とやるべきなら、細かいところでつつかれるより、(無断欠席は)やらないほうがいいかもしれない」と同調した。

 これを受けて、東京相撲記者クラブ会友の大見氏は「これはぶっちゃけて言うと顔を見たくないということなんですよ。大阪場所は、両国国技館と違って、役員室が一つしかない。八角理事長も役員待遇の親方もみんな同じ空間にいないといけない」「貴乃花親方が出勤すると、八角理事長のいるところにいないといけない。気まずい思いがお互いするんじゃないか」と、無断欠席の理由を推測。サンドウィッチマンの伊達みきおは「行きたくないから、行かないということですからね。大人としては…やっぱり行くべき」と疑問を呈した。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント56

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ