「Kyash」が送金も決済も可能な「ウォレットアプリ」としてリニューアル

2018/3/13 20:00 IGNITE

IGNITE(イグナイト) IGNITE(イグナイト)

現金を持ち歩かないキャッシュレスな生活を始める人は増加しているが、「ウォレットアプリ」によって、その使い勝手は大きく異なってくる。それゆえ「ウォレットアプリ」のチョイスは、じっくり検討してみる必要がある。

「買い物も割り勘もスマホ1つで」のコピーとともに、「ウォレットアプリ」としてインターフェースを大幅にリニューアルした「kyash」の使い勝手は、試してみる価値が高そうだ。

2017年4月に、個人間の無料送金アプリとしてローンチした「kyash」。
例えば割り勘の精算や、プレゼントを共同で購入する時、グループでの旅行やイベント参加の費用を集金する時など、お金にまつわる様々なシーンで個人間での集金や送金ができることで話題になった。

その「Kyash」が、買い物にも対応する「ウォレットアプリ」へと進化中だ。

ウォレットアプリとして使用するには、「Kyash」に搭載された「Kyash Visaカード」に送金・チャージが必要だ。まずは国内外のオンラインVisa加盟店でのネットショッピングへの対応が始まった。今後は、コンビニやスーパーなど実店舗でのショッピングにも対応できる決済手段の追加を予定している。

では、新しくなった「Kyash」の使い方をご紹介しよう。

 

■新しいウォレットUI(インターフェース)の使い方

チャージ、ショッピング、送金、請求が全てこの画面から行うことができる。

IGNITE(イグナイト)

①「Kyash Visaカード」へのチャージ
コンビニや銀行ATM、オンラインバンキングでのチャージ手続や、手持ちのクレジットカードを登録してチャージすることができる。

②「Kyash Visaカード」でのショッピング
「Kyash Visaカード」にチャージした残高は、Visa加盟店のネットショッピングでのショッピングに利用することができる。ネットショップでの買い物に加え、アプリへの課金や、モバイルSuicaへのチャージなどにも利用できる。

③送金・請求
「Kyash Visaカード」にチャージした残高は、ショッピングだけではなく、友人や同僚にも送金することができる。また、立て替えた金額の請求もこちらの画面から可能だ。

IGNITE(イグナイト)

Kyashで発行されるバーチャルVisaカード「Kyash Visaカード」は
アプリダウンロード・会員登録を行えば即時発行。チャージは身近なコンビニや銀行ATM・オンラインバンキング経由で行え、リアルタイムに購入履歴が反映されるため、支出内容や不正利用の把握が容易だ。チャージした範囲内で使うことが出来るので、使いすぎる心配がもなく安心だ。

URL  https://kyash.co/

(いたる)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ