簡単にできる!トレンド感たっぷりの低めのシニヨンのつくりかた

2018/2/21 07:15 美容マガジン myreco(マイリコ)

ヘアスタイルには流行というものがあります。髪型によって女性は大きく印象を変えることができるために、昔から髪の毛は女の命とも言われています。そんなヘアスタイルですが、今年のトレンドは低めにまとめたシニヨンです。シニヨンとはお団子スタイルのことで、アメリカのセレブなどでもギブソンタックと呼ばれるシニヨンを作っている人も多くいます。レッドカーペットでもセレブがこぞって行うヘアスタイルでもあります。そこでここではシニヨンのつくりかたをいくつかマスターしちゃいましょう!

土台つくり

エリカ @igloo_erika

どのようなシニヨンを作るにしても、基本は一つ結びです。

そんな一つ結びでもトレンド感を出すためのポイントをまとめていきます。

手ぐしでまとめよ!

最近の流行は無造作ヘアです。

シニヨンに限らずほかのヘアスタイルでもわざと無造作に作ることで、トレンド感が出ます。

無造作感を出すためには、ブラシ・くしの使用はNGです。

一つにまとめる時も手ぐしでざっくりとまとていきましょう。

あらかじめ毛先などにワックスを仕込んでおくと毛に動きが出やすくなります。

トップにボリュームをつけよ!

最近のトレンドのもう一つのポイントは、トップにボリュームがあることです。

シニヨンを作ってしまってからボリュームを出そうとするとどうしてもシニヨンが壊れてしまいます。

ですので土台でしっかりとトップにボリュームを付けます。


基本はトップの部分をあらかじめ逆毛を立てて一つ結びにすることでボリュームを出すことができます。

でも、仕込みが面倒であれば、一つ結びにした後に、全体のバランスを見ながらボリュームを出したいところの毛を結び目を抑えながら引っ張るとボリュームができます。


シニヨンのつくり方;基本のシニヨン

基本のシニヨンを覚えておくと、いろいろなシーンに活用できてとても便利です。

オフィスでも好感度の高いヘアスタイルですし、フォーマルの場、和装にもよく似あう髪型です。

無造作に作るとカジュアルな服装にも似合うシニヨンになります。


ぜひ動画を参考に基本のシニヨンをマスターしてください!


シニヨンのつくり方;くるりんぱでできる簡単シニヨン


とにかく時短で簡単にという人にはこちらのアレンジもおすすめです。

くるりんぱをしてから毛先を丸め、ピンで留めるだけ!

ミディアムの人にもおすすめのアレンジです。


シニヨンのつくり方;三つ編みシニヨン

こちらはよりおしゃれにこだわりたい人に!

サイドの髪を三つ編みにすることで、横から見てもおしゃれなアレンジになります。


シニヨンのつくり方;ねじりを使ったシニヨン

こちらはすっきりまとまって、オフィスヘアアレンジとしてもおすすめのシニヨンです。

ねじってピンで留めるだけのアレンジです。


シニヨンのつくり方;後れ毛を可愛く使うシニヨン

美容師さんが手掛けたような後れ毛が可愛いシニヨンです。

ふわふわと柔らかい印象になるので、デートにもおすすめのアレンジです。



同じシニヨンでも一工夫で印象が大きく変わります。

ぜひ様々なバリエーションのあるシニヨンをマスターして、シーン別に使い分けてみてくださいね!

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ