「もうヤンがすごい」ジャニWESTの“擬音食レポ”が大ウケ!

2018/2/15 07:30 日刊大衆

「もうヤンがすごい」ジャニWESTの“擬音食レポ”が大ウケ! 「もうヤンがすごい」ジャニWESTの“擬音食レポ”が大ウケ!

 2月7日放送の『リトルトーキョーライフ』(テレビ東京系)で、ジャニーズWESTのメンバーが行った“食レポ”が、ファンを爆笑させたようだ。

 この日の番組では、ホルモン料理を特集。自身でホルモン店を経営し、ホルモンのことを知り尽くす“ホルモン番長”こと吉田明広氏が、ジャニーズWESTのメンバーにホルモンのおいしい食べ方を伝授した。

 番組中、「ホルモンを飲みこむタイミングが分からない」という重岡大毅(25)に、吉田氏はベストのタイミングを指導。実際にホルモンを口に入れた重岡に、吉田氏は「はい飲んで」と指示する。その吉田氏のかけ声で慌ててホルモンを飲みこんだ重岡は、「まだブリブリが~」とビックリ。重岡は、「ホルモンの“ブリブリ”が食道をなでる感じ」と、その後も“ブリブリ”という擬音を連発した。

 その後、ホルモンの希少部位である“ヤン”の実食を賭けて行われた「良い質問対決」では、藤井流星(24)が勝利。吉田氏が目の前で焼いたヤンを食べた藤井は、「ヤンヤンしてる」と笑顔で謎のコメント。さらに続けて「もうヤンがすごい」と発言し、食べられなかった他のメンバーから「なんやねん“ヤンがすごい”って」とツッコまれていた。

 そんな2人の独特すぎる“食レポ”に、視聴者は大ウケ。ネットには「重岡くんの“ブリブリ”めっちゃ笑った」「ヤンヤン言ってる流星、かわいすぎかよ」「“ヤンヤンしてる”って癒しでしかない」「重岡くんのブリブリていう表現好き」「2人ともかわいすぎるよぉぉぉ!」など、2人の“擬音食レポ”に称賛のコメントが多数寄せられていた。

「重岡大毅と藤井流星は、2017年6月放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)でも食レポを披露しています。絶品のうどんを食べた重岡は、“すごい……いい感じの味つけで……”と、しどろもどろ。一方の藤井も口いっぱいにうどんをほお張りすぎて、何を言ってるのか分からないという有様でした。そんな不器用なところも、ファンの目には魅力的に映るのかもしれませんね」(芸能誌ライター)――2人の食レポが上達する日はくるのか!?

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント16

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ