さむ~い今こそ、やってみよう!冷え知らずの美ボディーを手に入れる!

2018/2/14 12:00 Suits-woman.jp

今年の冬は、特に寒い日が続いていますね。女性に多い冷え性ですが、治らないと諦めていませんか?
冷え性は、日々の生活習慣が大きく影響していると言われています。寒い今こそ、生活習慣を見直してみませんか?すぐ試せる簡単な改善方法を伝授します!

女性に多い冷え性ですが、ほったらかしていてはダメ!

【改善法 その1】簡単な運動を取り入れる

体を動かすと、血流も良くなり、基礎代謝がアップ!手足の先まで血液が行き渡ると、冷え性も改善へ。寒い中の運動は面倒ですが、通勤のエスカレーターを階段にする、家事の間はつま先立ち、など普段の生活に簡単な運動を取り入れてみましょう。

就寝前に軽めのストレッチを取り入れると、血流も良くなり、体温も上がるので、ぐっすり眠れるように。
「いつもよりちょっと動く」ということを意識してみて。

【改善法 その2】ぬるめのお湯に長めに浸かる

 シャワーではなく、38度~40度程度のぬるめのお湯に、20~30分浸かりましょう。じんわり汗をかいてくるくらいが目安です。寒いからといって熱めのお湯に浸かると、交感神経が刺激され、血管が収縮し、寝つきも悪くなってしまいます。ぬるめのお湯にゆっくり浸かることで、副交感神経が働き、血行が良くなり、リラックス効果が促進され、ぐっすり眠れるようになりますよ。

【改善法 その3】マッサージで血行促進

手足の冷えに悩んでいる方にオススメなのが、「ながらマッサージ」。テレビを見ながら、手の指を押したり離したり、足の指をグー・パー・グー・パーと動かしましょう。指先に血流が流れるようになり、冷えが改善していきます。

また、入浴後にオススメなのが、足のマッサージ。クリームやオイルをつけて、足首からひざ方向へやさしく引き上げます。その後、膝上から太ももに向かって、引き上げます。足の血行が良くなるだけでなく、足のむくみが軽減しますよ。

冷え性改善グッズ

寒い日はエアコンで室温調整をしていると思いますが、肌も髪も乾燥しますよね。
エアコンだけに頼るのではなく、『保温パンツ』や『保温靴下』『腹巻』などを取り入れてみましょう。
最近は薄手で保温性の高いアイテムが多数出ていますので、着ぶくれすることなく、体温を保つことができます。
お布団に『湯たんぽ』もオススメ。じんわり温まるので◎

賢人のまとめ
喫煙や便秘、冷たいものや甘いものが好きな方、外食が多い方も冷えの原因になると言われています。思い当たる方は少し見直してみては?少しの心がけで、体は応えてくれますよ。

プロフィール

オフィス美容の賢人 小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行っている。
最新著書「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」が2014年1月17日発売。
可愛くなりたいと頑張る女子こそハマってる!?コスメに関する意外な「勘違い」を一問一答形式で解説します!

「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」 http://www.amazon.co.jp/dp/493828054X/

小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/

2014年5月開催「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ