正しい洗顔で目指せ最強すっぴん肌♡スキンケアのイロハ

2018/2/13 21:30 美容マガジン myreco(マイリコ)

いくらメイクで可愛くしても、すっぴんがキレイでないと自信が持てないですよね。お泊り女子会や社員旅行などで女子の目が怖くてすっぴんになれない・・・なんてことも。最近ではいろいろな優秀スキンケアアイテムが発売されていますが、スキンケアの基本は洗顔にあるって知っていますか?しっかり洗顔が出来ていないとせっかくのスキンケアも効果が半減してしまいます。そこで今回は最強すっぴん肌を目指すために正しい洗顔方法をご紹介します♡

正しい洗顔を行うメリットとは?

YUKI @heroine__snow

洗顔は1日の汚れを落とすことですが、それと同時に不要な皮脂や古い角質を一緒に落とすこと役割があります。

しっかり洗顔をしていないと古い角質が肌に蓄積され、肌がくすんだりトラブルの原因になってしまいます。

しっかり角質などの汚れを落とすと肌がワントーン明るくなったと実感する人もいるほど。

汚れをしっかり落としてあげるのがきれいなすっぴん肌になれるポイントです。


また古い角質や不要な皮脂が残っているとせっかくのスキンケアを弾いてしまったり、肌に蓋をして浸透を妨げたりしてしまいます。

しっかり洗顔すれば優秀なスキンケアアイテムの効果が最大限に発揮され最強のすっぴん肌を手に入れることができちゃいます♡


正しい洗顔のやり方♡


正しい洗顔のやり方をご紹介します♡自分の毎日している洗顔と比較してみてください♪


・洗顔をする前にまずは手洗いを

FakeStocker/Shutterstock.com

洗顔は顔を洗ってキレイにすることですが、その洗う手に汚れや雑菌がついていると顔につけることになってしまいます。

まずはしっかり手を洗う事が大切です。

・ぬるま湯で顔を軽く洗いましょう

liza54500/Shutterstock.com

いきなり洗顔料を泡立てて顔を洗う人がいますが、これはNG行為です!

まずはぬるま湯で顔を軽く洗い、お湯で落ちる汚れを取り除いていきます。

この時のお湯は32度がおすすめ。


熱めが好きな人は34度くらいまでにしておいて!

これ以上熱いお湯だと必要な皮脂も落としてしう可能性があるので注意しましょう。

・洗顔料を泡立てる時は焦らないで時間をかける

poo♡ @11po27

いよいよ洗顔料を泡立てていきます。ここでの最大のポイントはよく泡立てるということです。

泡立てが少ないと肌との摩擦が起きてしまい傷つけてしまうことに・・・。


手で泡立てるのが苦手な人はホイップ状で出て来るものや、泡立てネットを使うのがおすすめです。

・顔を洗っていきます

ななぴ @__nanapgram__

泡立てた泡を優しくクルクル回すように顔を洗っていきます。

最初はTゾーンから洗い、その次に頬、最後に皮膚が薄い目元や口元を洗っていきます。

ポイントは皮脂が出て汚れやすいところから洗う事です。

・ぬるま湯でしっかりと泡を落とす

TORWAISTUDIO/Shutterstock.com

洗い終わったらぬるま湯でしっかり泡を落としていきます。

その時にシャワーなどで一気に落とすのではなく、手のひらでお湯をすくい、顔におさえるように当てていきましょう。


またおでこやもみあげなどの生え際は泡が残りやすいので注意して洗うようにしましょう。

・最後に顔を拭くときはオーガニックコットンがおすすめ

rnmms2 @rnmms2

洗顔を正しくしても水分を拭きとる時に、ガザガザのタオルで拭いてしまっては絶対にダメ!せっかくキレイになった顔が傷ついてしまいます。お顔を優しく包み込むオーガニックコットンタオルなどでそっと押し当てるように拭いてあげましょう。

いかがでしたか?正しい洗顔をするだけですっぴん肌が全然違ってきます。ここやってなかった人や、ここ間違ってたという人は是非、今日から正しい洗顔をして美しいすっぴん肌を手に入れましょう。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ