心も体もオープンに♡あなたの中に眠っている「性欲」を目覚めさせる方法

2018/1/20 21:00 Nosh

NOSH(ナッシュ) NOSH(ナッシュ)

あなたは、自分の中に存在する性欲を感じたことがあるでしょうか?

性欲とはある意味、“子孫を残すための本能の一部”。本来、あらゆる女性が持っているはずの欲求なのです。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、あなたの中に眠っている“性欲”を目覚めさせる方法についてご紹介しましょう。

 

■心も体も「リラックス」する

女性の場合は、エッチにおいて、ただ刺激を与えれば気持ちよくなれるとはいきません。

精神的な安らぎ、つまり“リラックスしている状態”が必要不可欠なのです。

あなたの内に秘められた性欲を開花させるのは、いかにリラックスできる空間を作るか、それが重要なカギとなるはず。

たとえば寒い場所は感度を下げるので、適切な温度を保つようにしましょう。また、アロマの香りで心に安らぎを与えたり、気分を落ち着かせるBGMを流したりしてもいいかも。

心と体が“リラックス”することで、あなたの中に眠っている性欲が目覚めやすくなるでしょう。

 

■「非日常」を演出する

いつもとは違った“非日常的なプレイ”を体験することで、隠れた性欲が目覚めることもあります。

たとえば目隠しや耳栓などを用いて五感の一部を奪うことで、情報が遮断されて、感覚が研ぎ澄まされるようになるでしょう。

感覚が研ぎ澄まされることによって、普段よりも感度が増して、あなたの中にある“隠れた性欲”が引き出されるはず。

どうも性欲を感じられず、マンネリ気味になっているのなら、試してみる価値アリでしょう。

 

■「ひとりエッチ」をする

“ひとりエッチ”とは、たんに気持ちよくなるだけの行為ではありません。

自分自身の感度や性欲といった感性を、磨き上げるための“トレーニング”といってもいいでしょう。

たとえば“彼に抱かれている妄想”は、脳を興奮させて、性欲を開花させるきっかけにもなりそう。

また、妄想を繰り返すことは、たくさんの“疑似体験”をすることにもなります。いざ男性とエッチをする際にも、リラックスしてのぞめるはずです。

あなたの内に眠る性欲を、“ひとりエッチ”で引き出してあげるのも、アリなのではないでしょうか。

 

女性は基本的に、性に対してオープンになりづらく、本来ある性欲が埋もれてしまいがちです。

また女性は「オープンになってはいけない」「恥じらいを持ちなさい」という考えの植え付けによって、性欲にフタをしてしまう場合もあるよう。

性欲がわき出てしまうシチュエーションを自ら作り出し、本当のあなたを感じてみてはいかがでしょうか。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ Forewer/shutterstock

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント6

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ