一緒にエッチのお勉強♡奥手な彼との夜を楽しむコツ

2018/1/19 21:00 Nosh

NOSH(ナッシュ) NOSH(ナッシュ)

「彼がいっこうに手を出してこない……。私、嫌われているのかな?」

奥手の男性は、このように彼女に対して思わぬ誤解を招いてしまうことがあります。

しかし、男性としても決してエッチがしたくないわけではありませんし、あなたのことを嫌いなわけでもないでしょう。ただ、どうしたらいいのか分からないだけなのかも。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“奥手な彼と夜を楽しむコツ”についてご紹介します。

 

■ベタベタ甘えてみる

彼の方からエッチに誘いやすく、そして、「したくてたまらない」。そんな気持ちにさせてあげるのが、奥手な彼と夜を楽しむためのコツですよ。

そこで、彼にベタベタと甘えて、ガマンしている性欲を抑えきれなくさせてあげましょう。エッチをすることへの戸惑いを、彼はきっと乗り越えてくれるはず。

気持ちがたかぶって、思わず「俺についてきて!」なんて男らしいセリフが彼の口からこぼれるかも。

 

■彼の体を褒めてあげる

自分の体に自信を持てず、なかなかエッチに誘えないという男性もいるでしょう。そんな彼とエッチを楽しみたい場合は、体を褒めてあげるのが効果的かも。

細身の男性だったら、「体のラインが綺麗だね」と言ってあげると喜ばれそうです。また、局部に自信が持てない男性なら「あなたの大きさが一番好き♡」と言って、たとえコンプレックスに思っていたとしても「私は好き!」という気持ちを伝えるのが◎

もしかしたら、奥手な彼にも自信がみなぎり、彼の方から進んで誘ってくるようになるかもしれません。

 

■「エッチしたいな♡」と素直に甘えてみる

ストレートに「エッチしたいな♡」とお願いするのも効果的です。

あなたの素直な気持ちに、彼としても「お願いを叶えてあげたい」と思ってくれるはず。

ただし、「エッチしよう!」と伝えてしまうと、あなたがリードするような意味になるため、彼としては複雑かもしれません。

あくまでも伝えるのは「エッチがしたい」という要望。その結果、「じゃ、しよっか」と彼の誘いを受けるような形に持っていくのがベスト。

 

■一緒に「エッチの勉強」をしてみる

奥手な男性とはいえ、男としての“プライド”があるもの。彼女の方が経験豊富な場合、劣等感を感じて余計に彼の方から誘いにくいのかもしれません。

そこで、一緒に“性に関する勉強”をしてみるのもアリ。

あなたが上に立って教えるのではなく、彼と同じ目線でエッチを学んでみましょう。

女性用のAVを鑑賞してみたり、あなたが感じやすいところを伝えてみたり。ふたり一緒だからこそ、楽しい夜を過ごせるはずですよ。

 

たとえ奥手な男性だとしても“プライド”があるもの。そのため、奥手の男性に対して無理にリードしてしまえば、彼を傷つけてしまうおそれがあります。

彼をうまく立てるような接し方で、勇気と男らしさを与えてあげましょう。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ Sergii Sobolevskyi/shutterstock

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ