2018年4月公開の劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」、壮大な物語を予感させるメインビジュアル&本ポスターを解禁!

2018/1/17 11:07 アキバ総研

2018年4月公開の劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」、壮大な物語を予感させるメインビジュアル&本ポスターを解禁! 2018年4月公開の劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」、壮大な物語を予感させるメインビジュアル&本ポスターを解禁!

2018年4月13日(金)より全国東宝系にて公開予定の劇場版最新作「名探偵コナン ゼロの執行人」より、メインビジュアル&本ポスターが公開となった。

「名探偵コナン ゼロの執行人」は、1997年に第1弾が公開されて以来、ゴールデンウィーク映画として幅広い層に親しれている劇場版「名探偵コナン」シリーズの第22弾となる最新作。2018年4月13日(金)より全国東宝系にて公開される。

今作では、東京サミットの開催予定地である「エッジ・オブ・オーシャン」で発生した大規模爆破事件を発端に、コナンと警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室がぶつかり合う姿が描かれる。
⇒劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」、謎のカウントダウンが始まる特報映像、ついに解禁!!

今回、本作のメインビジュアルが公開! いつもに増して鋭い表情のコナンに対し、不敵にほほ笑む安室。さらに、今作では容疑者となってしまう小五郎、寄り添う英理、不安げな表情を浮かべる蘭と毛利家がそろい踏み! そして黒ずくめの組織との関わりが疑われている警視庁捜査一課の管理官・黒田兵衛、安室の忠実な部下の公安警察官・風見がメインヴィジュアルに初登場。背景には、宇宙空間から見た地球や、不穏にただよう人工衛星が意味深に描かれており、劇場版『名探偵コナン』史上、もっとも壮大な物語を予感させるビジュアルとなっている。

また、メインビジュアルを使用した本ポスターには、「真実を暴く者vs正義を貫く者 魂がぶつかり合う極秘任務(シークレットミッション)ミステリー」というコピーがつづられており、それぞれの信念が正面衝突する熱いストーリーを期待させる一枚に仕上がっているので、こちらもぜひチェックしてほしい。

アキバ総研
【作品情報】(※敬称略)
■劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」
・公開日:2018年4月13日(金)


<ストーリー>
東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。
サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出動するという超巨大施設で、ある日突如大規模爆破事件が発生!
そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。
サミット当日ではなく事前に起きた爆破事件と、秘密裏に動く安室の不可解な行動に違和感を禁じ得ないコナン。
その時、現場の証拠物に残された指紋が、かつて警視庁に在籍していた毛利小五郎の指紋と一致してしまう!
これは何かの陰謀なのか。小五郎の逮捕を巡って敵対し始めるコナンと安室。
果たして謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?
「極秘任務」のカウントダウンは、既に“その時”へと動き始めていた―。

<スタッフ>
・原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
・監督:立川譲 脚本:櫻井武晴 音楽:大野克夫
・製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 
・配給:東宝

<キャスト>
高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹 ほか

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ