塚本高史「イケメン俳優飲み会」に嫌悪感!?

2017/11/21 09:00 日刊大衆

塚本高史「イケメン俳優飲み会」に嫌悪感!? 塚本高史「イケメン俳優飲み会」に嫌悪感!?

 11月16日放送の『有吉・櫻井THE夜会』(TBS系)に、俳優の塚本高史(35)が出演。俳優同士がなれ合うことを拒否する理由を、MCの有吉弘行(43)らに語った。

 今回の放送では、“人気俳優の意外な私生活SP”と題して、塚本らが普段は見せない禁断の素顔を明らかにした。塚本とMCを務める嵐の櫻井翔(35)はドラマ『木更津キャッツアイ』(同局系)で15年前に共演していて、当時を「楽しかったね~」と懐かしんでいた。しかし「いまだにつきあいがあるの?」と問われると、塚本は「まったくないっすね」と答え、櫻井と会うのも5年ぶりだと明かした。

 そこで、櫻井が「俳優さんとかで集まったりするじゃん。つるむっていうか」と、他の俳優仲間とのつきあいについて問うと、塚本は「つるまないね、僕は!」と断言。櫻井に「誰と一緒にいるの?」と聞かれると「僕、バンドやってるんで、そのバンドのメンバーとかしかいないですね」と答えた。

 また、準レギュラーであるタレントの小倉優子(34)が「誘われたりとかは、ありますよね?」と聞くと、塚本は「(誘いは)あります。お誕生日会来てくれとか」と答えたが、「絶対行かないです」とキッパリ。驚いた小倉が「誕生日ですよ? お祝いじゃないですか」とツッコんでも、塚本は「そういうの(誕生日会を)開くやつが俺、ダメなんですよ」と否定し、「仕事でも、時間が空いてても行かないです」と強調した。

■本音は寂しいから?

 これには有吉も納得がいかないようで「イケメン俳優が集まって、演技論を語るんでしょ?」と追求したが、塚本は「知らないっすよ!」と一蹴。続けて、塚本は「同業者っていうのが、プライベートでダメなのかもしれないです。気を遣っちゃうし、“次の(仕事の)時間、大丈夫?”とかなっちゃう」と語り、「一回誘ったら、最後まで一緒にいたいから。気を遣ってまで一緒にいるのがダメなんですよね」と説明した。

 そこで、小倉が時間が来たら帰ればいいと意見を言うと、これまで強気発言していた塚本が「嫌だ! 嫌だ! 嫌だ! 帰ってほしくないもん」と甘えん坊のような反応を見せ、さらに「寂しがり屋だから」と自己アピール。有吉は「わがままだな!」とツッコんだが、すぐに「酔っちゃうとね、そうだよね」と、酒の席では寂しがり屋になってしまうことには理解を示していた。

「塚本はケンカが破壊的に強く格闘家並みだと噂されていて、4月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演したときは、バンド仲間をボコボコにしたことを暴露されていました。また、仕事仲間への礼儀や立ち振る舞いにも厳しいのですが、酔うと違った一面を見せるようですね」(芸能誌記者)――酔えば酔うほど人恋しくなる?

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント57

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ