スポーツウェアの機能性を兼ね備えたビジネスウェア!

2017/11/20 19:00 IGNITE

IGNITE(イグナイト) IGNITE(イグナイト)

アウターが欠かせないこの季節。

オン・オフ問わずに使えるアイテムを賢く選びたい。

ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドのエッセンスをプラスしたスタイル提案を行なっている「NEWYORKER」。

今回のコレクションは、スポーツウェアの機能性をビジネスウェアでも体感できる「NEWYORKER ACTIVE」シリーズで、特集コンテンツ「NEWYORKER ACTIVE SERIES Autumn&Winter collection」を公開した。

IGNITE(イグナイト)

DiAPLEX ストレッチナイロンタフタ/アクティブマックコート

 

軽量性・防水性・透湿性・体温調節機能・ストレッチ性というスポーツウェアの革新を、ビジネスウェアでも体感できるアウター。

表地にはナイロンタフタをDiAPLEX加工した3レイヤー生地を使用。

防水・透湿・低結露機能がある「DiAPLEX」を採用したことで、ビジネスシーンで求められる高い機能性を実現した。

厳しい寒さの中でも、肌の表面温度を常に31℃~33℃に保つOutlastを使用

雨や風から守る撥水性と防風性、気温の変化に対応する透湿性・保温性を誇り、機能のみならず、しなやかな風合いと優れた伸縮性により着心地の良さも兼ね備えている。

ライナーには真冬の厳しい寒さの中でも、肌の表面温度を常に31℃~33℃に保つOutlastを使用。

外気温でも体内温度でもなく、人間の肌そのものの表面温度に直接働きかけ、暑すぎず、寒すぎない理想の快適環境を作りだしてくれる。

 

■POINT 1:DiAPLEX®

IGNITE(イグナイト)

ディアプレックスは温度変化を感知して「透湿」と「保温」を切り替え、衣服内を快適にコントロールしてくれる素材。

さらに「防水・防風・低結露」の優れたプロテクト機能も装備している。

 

■POINT 2:OUTLAST®

IGNITE(イグナイト)

NASAが開発した素材で、ライナーの中わたに使用しているアウトラストは、真夏でも真冬でも、肌の表面温度を常に31℃~33℃にコントロール。

外気温でも体内温度でもなく、人間の肌の表面温度に直接働きかけ、理想の快適環境を作り出そうとする。

 

■POINT 3:ACTION PLEATS

IGNITE(イグナイト)

主にジャケットなどの上着に用いられ、動作を楽にするために、袖の後ろの部分や、背中の中央にとられた機能的なプリーツ(ヒダ)で、別名「アクションバック」とも呼ばれている。

ビジネスシーンで求められる高い機能性を実現したこのウェア。この冬使える定番アイテムとなりそうだ。

▽商品詳細

https://www.ny-onlinestore.com/Item/11389302-79-132-2017

 

▽特集コンテンツ

https://www.ny-onlinestore.com/special/ny/newyorker_mens/NEWYORKER_ACTIVE_SERIES/index.html?utm_source=newssite&utm_medium=pr

 

 

(Reiri Hashiba)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ