犬の骨を強くする食べ物15選

2017/11/14 12:00 わんちゃんホンポ

急成長する犬の骨格

笑顔の犬

犬の骨格の成長スピードは、犬種や体格によって少し幅がありますが、おおよそ、小型犬なら8~12カ月、中型犬なら10~12カ月、大型犬なら15~18カ月程度で、仔犬の骨格から成犬の骨格へと成長します。
ちなみに人間は、生まれてからおよそ15~18年もかけて、大人の骨へと成長します。
犬の骨は、人間と比べて、とてつもなく早く成長するのですね。

加齢による「骨粗鬆症」が問題に…。

老犬

最近は医学が進んだことによって、数十年前に比べるとワンちゃんも長生き出来るようになりました。けれども、加齢によって骨密度が低下し、人間同様にワンちゃんにも「骨粗鬆症」が懸念されるようにもなって来ました。
特に避妊した女の子は、骨粗鬆症になりやすく、骨折のリスクも高くなります。

意外に知らない5つの骨の働き

勉強している犬

皆さんは、「骨」は動物の体の中で、どんな働きをしているかご存知でしょうか?
心臓や肺、肝臓などの内臓と違って、「骨」そのものにどんな機能があるのかは、あまり知られていないのではないかと思います。

①支持作用

頭や内臓などの重量を支え、梃(てこ)の原理で体の姿勢を保つ作用です。

②保護作用

骨が形成している骨格の中には、心臓や肺があり、背骨の中に脊髄があるように大切な器官を守っています。これが骨の保護作用です。

③運動作用

骨の周りの筋の収縮によって、関節を支点として運動を行う作用です。

④造血作用

意外に知られていないのが、この造血作用です。
背骨の中にある脊髄の中で、白血球、赤血球、血小板などの細胞細胞成分を作り続ける作用です。

⑤貯蔵作用

こちらも、あまり知られていませんが、非常に重要な作用です。
ミネラル(リン・カルシウムなど)、脂肪を貯蔵し、必要に応じで血液中に放出する作用です。

このように「骨」は、健康維持に大きな役割を担っています。
大切な愛犬に元気で長生きして貰うためにも、若く健康なうちから強く丈夫な骨を形成し、維持していく必要があるのです。

犬の骨を強くする食べ物15選

食べ物いっぱい

では、手作りご飯を実践しておられる飼い主さんだけでなく、ドックフードでもトッピングやオヤツなどにオススメの食べ物を成分ごとに3つ、ご紹介していきます。

カルシウム

カルシウム

カルシウムは、体内に最も多く存在するミネラルです。
骨や歯を作り出し、精神安定にも効果があります。
ただ、たくさん摂りすぎると高カリシウム血症を引き起こしますので、与えすぎには注意が必要です。

✔1.魚、肉
✔2.チーズ
✔3.小松菜

コンドロイチン

納豆

コンドロイチンは、動物性のものと植物性のものがあり、コラーゲンや、タンパク質、糖分が主成分で、カルシウムの代謝に関係し、骨の成長や骨折の回復を助けます。

✔4.魚、鶏の皮
✔5.納豆
✔6.牛、豚の軟骨

グルコサミン

山芋

動物の軟骨の中に多く含まれ、軟骨の生成を促す成分です。
コンドロイチンを摂取する際、グルコサミンも同時に摂取すると、相乗効果があるとされています。

✔7.山芋
✔8.きのこ
✔9.うなぎ

リン

レバー

カルシウムと結合して、リン酸カルシウムとなり、骨や歯を作ります。
ただし、過剰に摂取すると、腎機能や副甲状腺機能障害という弊害が起こることもあるので、注意が必要です。

✔10.魚全般
✔11.大豆
✔12.レバー

マグネシウム

豆腐

骨は、「骨気質」と呼ばれる繊維状のモノと、「ミネラル」で出来ています。
マグネシウムは、この「ミネラル」に含まれていて、骨の強さを保つのに役立っています。
また、カルシウムとは「ブラザーイオン」と呼ばれるほど、お互いに良い影響を与えあう関係の栄養素です。

✔13.あおさ
✔14.豆腐 
✔15.青魚

まとめ

食事をする犬

「骨を強くする食べ物」と言っても、一度に大量に食べさせたり、短期間だけ与えても効果はありません。継続して、少しづつ、バランス良く食べさせることで、ワンちゃんの骨を強くすることが期待出来ます。良いお薬も、与えすぎると毒にもなることもあるので、ワンちゃんの体重の変化や、ウンチの状態を見ながら、少しづつ、試してみてくださいね。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ