大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」

2017/10/21 18:00 日刊大衆

大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」 大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」

 10月15日放送の『元祖!大食い王決定戦~怪物ルーキー出現!最強王座強奪戦~』(テレビ東京系)に、“爆食女王”こと、もえのあずき(29)が参戦。しかし、準々決勝で敗退するという結果に、視聴者から不満が上がっているようだ。

 もえのは、“現役最強”と名高いMAX鈴木(37)や“怪物ルーキー”のラスカル新井(26)、“爆食ツインズの妹”の小野あこ(26)らとともに本選に進出。最強王者の称号を賭けて、究極の大食い対決に挑んだ。

 初戦は、計6キロにもなる「串団子100本勝負」に挑戦。上位5名が勝ち上がり、最下位が脱落するというルールで、もえのは85本を平らげ、第4位で準々決勝に駒を進めた。

 準々決勝からは、舞台をタイに移して開催。「進化系タイ料理エンドレス勝負」の最初に出てきたのは「トムヤムクン」で、もえのは2位でこれを完食する。しかし、その後の「海老ハンバーグライス」「エッグパッタイ(タイ風焼きそば)」「マッサマンカレー(ラム肉カレー)」「カオクカピ(8色チャーハン)」で他選手が猛追。もえのは5品を完食した時点で4位に後退し、小野と最下位争いを繰り広げる展開に。結局もえのはわずかの差で小野に敗れ、無念の途中脱落となる。

 その後、唯一残った女性選手の小野も準決勝で脱落。決勝戦が男性選手だけになってしまったことに、視聴者は不満だったようだ。ネットには「もえあずですら準々決勝で脱落なの!?」「男女分けてほしかったな」「そりゃあ男のほうがたくさん食べるから当然の結果」「男女で大食い対決するのは、ちょっと不平等な気がする」「もえあずやあこちゃんが決勝に進むところを見たかったな」と、女性選手の敗退を残念がる人が続出した。

「もえのはアイドルだけあって応援するファンが多く、今回ゲスト出演した岡田結実(17)も注目していた選手でした。それが早々に脱落してしまい、さらに女性大食い界のニューヒロインの小野まで敗れたことで、結果的に華のない決勝戦になってしまいました。しかし、これも真剣勝負の結果ですからやむをえませんよね」(テレビ誌ライター)――次こそは、女性選手の“下克上”に期待!

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント163

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ