成宮寛貴が謎のインスタ更新で話題に?海外逃避行の様子を投稿するワケ

2017/10/20 11:40 デイリーニュースオンライン

「Hiroki Narimiya Anniversary Book10」より 「Hiroki Narimiya Anniversary Book10」より

 昨年12月に芸能界を引退し、消息を絶った元俳優の成宮寛貴(35)がインスタグラムの投稿を公開し、話題を呼んでいる。一方で、違法薬物の使用にまつわる真偽は不確かなまま。突然姿を現した成宮寛貴に、ファンから「早く復帰してほしい」「上手く逃げ切った」と賛否の声が上がっている。

 突然の引退劇で世間を驚かせた成宮が、近頃インスタグラムの投稿をネット上に公開し、ファンをざわつかせている。“成宮騒動”の発端は昨年12月、写真週刊誌『フライデー』(講談社)が、違法薬物を使用しているとおぼしき成宮の写真を掲載したことから始まる。

 成宮は薬物使用をすぐさま否定するも、後日に直筆の文書をマスコミへ送付。「心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされ」「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」などと語り、芸能界から引退。テレビからあっという間に姿を消した。薬物使用にまつわる真偽は、今も分からぬままだ。

 その後8月頃から、成宮がインスタグラムの投稿を開始。始めこそリゾート地や飛行機で移動する際の写真をアップし、顔をほとんど出していなかった。が、10月に入ってからはセルフィー写真が急増。成宮本人の投稿だとファンやメディアに認識されるようになった。

 成宮が最近投稿した写真の端々に見られる建物やインテリアのデザインからは、欧州風の佇まいがうかがえる。一部メディアがインドネシア・バリ島やドイツ・ベルリン、スウェーデンなどを転々としていると報道したように、海外にいることは間違いなさそうだ。
 
「一つ気になるのは、10月4日の投稿。坊主にしているようにも見える。もしかしたら、薬物の毛髪鑑定対策で一時期髪をバッサリ切ったのかもしれない。そして最近になってセルフィー写真が増えたのは、髪が元に戻ったからかもしれない」(報道関係者)

 成宮のインスタに対して、ファンの声は賛否両論。「早く復帰してほしい」「好きなことをして欲しい」と復帰を待ち望む声があるかと思えば、一方で「芸能界に未練タラタラ」「上手く逃げ切った」「そのままそっちで大人しくしてくれ」と突き放すような意見も出ている。

 引退発表時の言動からは、どこにも一生姿を現さないと思われたが……突如SNSを公開し始めた動機は一体何なのか。

「成宮は人懐っこくて優しい性格。海外での孤独な生活に耐えきれず人恋しくなり、ファンとのつながりを感じられる場所が欲しくなったのかもしれない。もう一つ考えられるのはセルフプロデュース。自身の知名度の高さを武器にして、ビジネスに結びつけたいのかもしれない」(前出・報道関係者)

 引退してもなお話題になる成宮。今後どのような動きを見せるのか。インスタで見せる一挙手一投足にまだまだ注目だ。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント131

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ