バスタイムで肌がすべすべになる♡香りもいい入浴剤5選

2017/10/13 20:30 美容マガジン myreco(マイリコ)

お肌のためにも天然の成分がいい!香りづけは天然のものがいい!肌を考える女性にとって入浴剤選びも一苦労!安全で質のいいものを選びたいですよね。最近話題の酵素、岩塩、天然のエッセンシャルオイルなどが配合された入浴剤をご紹介します。

心とお肌を元気にするバスタイムグッズは?


出典: Alena Ozerova/Shutterstock.com


一日疲れた体をいっきにほぐせるバスタイム♡

バスタブのなかでふ~っと一息。

至福の時間ですね。


ここにさらにリラックスできる香りもついていたら最高!

しかも肌までつるつるになる美肌効果まであったら言う事なし!

いい香りの入浴剤ってお風呂を出た後もふんわり香るので、ふとんに入るまで癒されますよね。


気持ちよく疲れを癒しながら肌もケアできる、人気の入浴剤をまとめて見ました。


香りに癒されて美肌になれる入浴剤5選


出典: Poznyakov/Shutterstock.com


クナイプのバスミルク


出典:www.cosme.net


ドイツで長年愛され続けているクナイプのバスミルクは、スキンケアに特化した、肌に優しい極上のバスタイムにしてくれる商品です。

シアバター、マルーラオイル、アルガンオイルなど天然素材のオイルとスキムミルク配合でお肌をしっとり保湿してくれます。


もちろん香りにもこだわって、ほっと優しいコットンミルク、前向きで元気になれるアプリコットミルク、リッチな気分になれるいちじくミルクの三種類あります。

お風呂上り、しっとり肌になれますよ。


クナイプのバスソルト


出典:♡Rie♡ @rie____0628


同じくクナイプの、天然岩塩と天然のハーブのエッセンシャルオイルで、エステサロンにいったような優雅な気分を味わえるバスソルトもおすすめ!

2億5000万年前の岩塩から取られたバスソルトのおかげで体を心から温まり、血行を良くし、肌を引き締めてつるすべ肌に♡


さらに天然のエッセンシャルオイルは気分に合わせて選べば、気分を高揚させてくれたり落ち着かせる効果も。

健康、肌、心の全部をケアできます。


甘いバニラハニーの香り、フルーツや花々の香りなど種類は盛りだくさん!

いくつかストックして毎日変えたらバスタイムが楽しくなりそう♡


バンフォードのバスオイル

出典:www.cosme.net


保湿力が高いことで好評なバンフォードのバスオイル。

92%オーガニック成分を使用した肌に優しいイギリス発のバスオイルです。

エクストラバージンオリーブオイル、スイートアーモンドオイル、アプリコットカーネルオイルなど天然の保湿オイルを贅沢に使用し、しっとり潤いのあるお肌を作ってくれます。


ゼラニウムやミントの香りで頭がすっきりし、シャキっとコンディションを整えてくれそう!

朝風呂にもおすすめです。


サボンのミネラルパウダー


出典:www.cosme.net


プレゼントとしても自分へのご褒美としても人気の高い、イスラエル発のブランド「サボン」のバスケア商品。

お肌をしっとりさせたいなら「ミネラルパウダー」がおすすめ。


パウダーですが水に触れるとクリーム状に変化し、お肌を柔らかく包み込んでくれます。

もちろんサボン特徴の死海の塩由来のミネラルもたっぷり配合!

お肌を元気にしてくれますよ。


香りはラベンダーバニラ、ラベンダーローズ、ハニーピーチの三種類!

人気が高いのはミネラルパウダーとバスソルトを一緒にバスタブに入れること。

体を温めて肌を引き締め、さらに相乗効果が期待できます。


大高酵素のバスコーソ


出典:www.cosme.net


美人で有名な女優さんも使用しているとテレビで述べてから、人気がうなぎ上りな「バスコーソ」。

酵素が体に良い事は知っていますが、肌のためにお風呂に入れるなんて発想今までになかったですよね。

大高酵素で発酵させた天然のおがくずが袋に入っていて、湯船に入れると癒されるヒノキの香りが♡


まるで旅館のひのき風呂に来たみたい。

発汗作用がすごく、体がポカポカして入浴後のお肌のつるつる加減に驚く方多数!

これは試すしかない♪

化粧水やボディミルクだけでなく、入浴剤にもこだわりたい!

そんなワンランク上の女性におすすめのハイクオリティな入浴剤をご紹介しました。

お気に入りは見つかりそうですか?

心も溶かす、最上のバスタイムをお楽しみください♡

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ