祥子「最近、誰も口説いてくれないんです」

2017/10/13 17:00 日刊大衆

祥子「最近、誰も口説いてくれないんです」 祥子「最近、誰も口説いてくれないんです」

 思わず見とれてしまうほどのスレンダーなボディと、謎めいた表情でたちまち人気者になった祥子さん。謎に包まれていた彼女の結婚観から、男性のタイプまで根掘り葉掘り聞いてきました――!

■グラビアで“謎の美女”としてデビュー

――素性を明かさず、週刊誌のグラビアで“謎の美女”としてデビューした祥子さんですが、実際にお会いすると明るい方なんですね。

祥子 会ってみたら「意外と謎じゃないね」って、よく言われます。「しゃべるんだ!」とか「笑うの!?」って驚かれることも多くて。もちろん人間なので、しゃべりますし、笑うことだってありますよ(笑)。

――どんなイメージで見られることが多いですか?

祥子 黒電話が置いてあるような6畳一間に住んでいる未亡人とか……。

――グラビアで見る祥子さんは、まさにそんなイメージかもしれません。

祥子 イメージを裏切ってしまうようで申し訳ないのですが、実際はスマホも使うし、畳の部屋にも住んでないんですけどね。

――そうですよね(笑)。

祥子 最初の頃は「無口で笑わない」というキャラクターを徹底して守っていたんです。でも、グラビア以外の活動も増えてきたので、徐々に素の部分が出てしまったんですよ。しかも、インターネットで調べれば、いくらでも情報が出てくるご時世ですから。いつまでも“謎の美女”のままでいることに無理が生じてしまったんですね。

――秘密のベールに包まれていたとき、「本当の自分を知ってもらいたい」という気持ちはありました?

祥子 ありました。どれだけ言いたかったことか(笑)。

――具体的に、どんなことを口外してはいけなかったんですか?

祥子 名前とスリーサイズ以外は、出身地も生年月日も公表していなかったんです。グラビアを見た友達から連絡が来ても「違うよ。似てる人だよ」とごまかしていました。

――徹底していますね!

祥子 当時、グラビアを撮影するときは毎回必ず同じスタッフさんだったんです。カメラマン、ヘアメイク、スタイリストはもちろん、ロケバスのドライバーさんも毎回同じ方でした。所属事務所も、担当マネージャーと社長以外、私が所属していることすら知らなかったんですよ。それくらい徹底していたんです。

■初のテレビ出演『サンデージャポン』で爆笑問題に…

――そんな謎だらけの美女が、正体を明かしたきっかけは?

祥子 1年間続いたグラビアの連載が終了したのをきっかけに、そろそろ解禁しよう、ということになりました。ちなみに、初のテレビ出演は『サンデージャポン』(TBS系)でした。MCの爆笑問題さんには、「本当は子持ちでしょ?」とか「何回か結婚してるんでしょ?」って、さんざんイジられました(笑)。

――ワケありだと思われていたんですね。実は隠し子がいるなんてことは……。

祥子 いないですよ! まだお嫁にも行ってないです。

――失礼しました(笑)。では、結婚願望は?

祥子 32歳になったので、そろそろリアルに考えなきゃいけないですね。

――今までおつきあいされた男性で、結婚を考えた相手はいなかった?

祥子 残念ながらいないですね。若い頃は、「大好き、結婚しよう!」って勢いで言っていたことはあるかもしれないけど、真剣に結婚を考えた相手はいないです。

――運命的な出会いを信じますか?

祥子 信じますよ。いや、信じたいです。ありえるかどうかはさておき、書店で同時に一冊の本を手にとって「あっ!」みたいな、ロマンチックな出会いに憧れるので。

■結婚相手は健康でいてくれればいい

――乙女ですね! 結婚相手に求める条件は?

祥子 健康でいてくれればそれだけでいいかな。年齢や職業にも特にこだわらないし、自立している方であればOKです。

――ハードルが低いですね。

祥子 30歳を過ぎて許容範囲が広くなりました。20代の頃は、相手に求める条件もいろいろありましたけど、いつまでもそんなこと言ってられないので、現実的に考えるようになりました。なるべくストライクゾーンを広くしておいて、貴重な出会いを逃さないようにしたいです(笑)。

――そんなこと言いながら、実際はモテモテでしょう?

祥子 最近、誰も口説いてくれないんですよ~。街を歩いていても誰からも声をかけられず、みんな素通りしていきます。

――祥子さんが高嶺の花だから、男性はむやみに近づけないんでしょうね。自分から積極的にアプローチすることは?

祥子 好きになったら一直線のタイプで、すぐ燃え上がっちゃうんです。だから、早いうちに白黒つけたくなってしまいます。「私は好きだけど、アナタはどう思っているの?」って相手に直接聞きますね。「もし好きじゃないなら、はっきり言ってもらいたい」って。

――思わせぶりな態度を取らないでほしい?

祥子 そうなんです。相手が「まだ分からない」って曖昧な返事すると、「早く返事して! こっちは時間がないの!」って言ってしまいます。スピード重視というか、すぐに結果を求めちゃいますね。

――たとえば、1回目のデートで「白黒つけたい」と思うこともありますか?

祥子 もし私が燃え上がるほど好きになって、相手の男性に「俺も好きだよ」って言われたらOKです。そこにはもう無駄な説明がいらないですから(笑)。

――くぅ~、こんな美女と一線を越えてみたい!

祥子 ウフフ。でも、隠しごとはバレないように墓場まで持って行ってくれる人じゃないとダメです。死ぬまで隠し通せるなら、浮気をしていても構いません。

■隠し通せるなら浮気もOK!?

――え!? 浮気も許してくれるんですか?

祥子 それくらいの覚悟を持ってやるのであれば別にいいですよ。バレたり、「怪しいな」って疑われるくらいなら、最初からするなって思いますけどね(笑)。

――祥子さんはすぐに勘づきそうですね。

祥子 いや、そういう女性の勘は、あまり働かないような気がします。それと、どこでステキな人と会うか分からないじゃないですか。「せっかくなら人生楽しんだほうがいいんじゃない?」って思うんですよ。

――寛容ですね!

祥子 もちろん、一途でいてくれることが一番ですけど、お互いの自由を束縛してまで恋をしたいとは思わないです。

――裏を返せば、もし祥子さんが妻子持ちの男性を好きになってしまったら……。

祥子 そのときは墓場まで持っていきます。アハハ。

――でも、祥子さんのような女性とつきあうには、お金がかかりそうですね。

祥子 全然そんなことないですよ(笑)。休日は海外ドラマを見たり、テレビゲームをしてひとりで過ごすことが多いし、ふだんはすごく地味なんです。

――本当ですか? こう言っちゃなんですが、セレブな生活を送っていると思っていました。

■ファッションの知識は「ユニクロ」や「しまむら」くらい

祥子 いえいえ。ブランド品も全然わからないです。ファッションの知識も「ユニクロ」や「しまむら」しか知らないレベルで。ただ、ネットショッピングは好きですね。買うのは食品や日用品で、高い買い物はしないですけど。でも、たまに観葉植物が家に届いたりして、「あれ?これいつ買ったっけ?」って記憶にないことがあります(笑)。

――酔っ払っているときに購入してるんですか?

祥子 たぶん寝る前に買ってるんだと思います。ストレスを発散するために衝動買いしているのかも。

――お酒は好きですか?

祥子 好きですよ。家ではそんなに飲まないけど、誰かといたら、おつきあいで飲みます。

――なかなか強そうですね。

■お酒大好き! 将来は小料理屋の若女将に!!

祥子 ビール、焼酎、日本酒、なんでも好きです。自分のペースだったら、ずっと飲み続けられます(笑)。

――酔っぱらうと、どうなっちゃうんですか?

祥子 酔うと楽しい気分になるので、もっと楽しくなりたくてまた飲んでしまう、というのを繰り返しています。立ち飲み屋さんにひとりで入ることもあるし、毎晩でも飲みたいくらい。

――小料理屋の女将も似合いそうですよね。

祥子 結婚して落ち着いたら、お店をやってみたいという夢があるんです。カウンターだけの小さなお店で、おかずを何品か置いて。

――料理はお得意なんでしたっけ?

祥子 そこが大きな問題なんですよね(笑)。だから、お店をやるときは料理担当として、母を雇おうと思います。もし、赤ちょうちんに「祥子」って書いてある店があったら、ふらりと立ち寄ってくださいね。

――こんな美人女将がいる店があったら、毎晩通います! では、最後に今後の目標を聞かせてください。

祥子 グラビアやバラエティ番組でも活躍したいと思っていますし、役者の勉強をするために上京したので、演技のお仕事もできたらいいなと思っています。それと、いつか小料理屋をオープンするときのために、料理の勉強もしたいです(笑)。

 私生活や結婚観についても包み隠さず語ってくれた祥子さん。グラビアで魅せるミステリアスな雰囲気とは違い、素顔はとても明るくて気さくな女性でした!

祥子(しょうこ)
1985年4月13日、熊本県生まれ。2014年春より『週刊ポスト』の人気グラビア「謎の美女シリーズ」に登場し、1年間に渡って連載を続け、大きな話題になる。現在、写真集『鍵-KEY-』が講談社より発売中。レギュラーはTOKYO MX『バラいろダンディ』など。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント9

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ