あなたは判別できる?似ている3つの犬種の見分け方

2017/8/13 20:00 わんちゃんホンポ

ボストンテリアとフレンチブルドッグ

ボストンテリア

フレンチブルドッグ

性格

[ボストンテリア]
愛情深く正義感が強い性格です。辛抱強く穏やかなので子どものいる家庭でも飼うことができます。
感受性が高いので飼い主の気分や声に敏感に反応する賢い犬種でもあります。
大きな目で愛嬌があり表情が豊かという点も特徴です。
縄張り意識の強さから他の犬に対して攻撃的になる面もあるため、番犬に向いていますが、子犬の頃からいろいろな経験を積ませることで他の犬に対しても友好的な態度がとれるようになります。

[フレンチブルドッグ]
性格は穏やかで陽気な遊び好きです。甘えん坊で優しい性格なので他の動物やお年寄りがいる家庭にも向いています。
喜怒哀楽がはっきりとわかり、自己主張が強いのも特徴です。
思い通りにならないときには不満を口にしてガウガウと軽く吠えたり、距離をとって静かに見つめたりとアピールをしてきます。

体高・体重

[ボストンテリア]
体高:38〜43cm
体重:5〜11kg(体重に幅があります)

[フレンチブルドッグ]
体高:30〜31.5cm
体重:10〜13kg

毛の色

[ボストンテリア]
ボストンテリアは一般的に黒地に白という模様になっていて、毛の色はそれのみとなっています。
ボストンカラーと呼ばれ、タキシードを着ているように見えます。

[フレンチブルドッグ]
フレンチブルドッグは4色の毛の色に分けられます。
全体的に薄い茶色のフォーン、白地に黒の模様のパイド、白っぽい色のクリーム、そして黒地に白い模様のブリンドルです。

フレンチブルドッグのパイドやブリンドルはボストンテリアとよく似ているので間違いやすいかもしれませんね。

耳の形

ボストンテリアとフレンチブルドッグで見分けやすい部分は耳です。

[ボストンテリア]
縦長で先がやや尖っていて、小ぶりな耳をもっています。

[フレンチブルドッグ]
フレンチブルドッグはコウモリの羽のように大きく広がった耳を持っていて、ボストンテリアよりも丸みを帯びています。

シベリアンハスキーとアラスカンマラミュート

シベリアンハスキー

アラスカンマラミュート

性格

[シベリアンハスキー]
見た目からクールな印象を受けますが実は遊びが大好きでイタズラ好きな性格です。
性格は良いのですが体格が大きく、力も強いので女性や子どもは簡単に倒されてしまうので注意が必要です。
独立心があり警戒心が強い面があるのですが、比較的穏やかな性格なので番犬にはあまり向きません。
家族に対して従順で、子どもや子犬にも仲間意識を持ち優しく接するので多頭飼育に向いています。

[アラスカンマラミュート]
アラスカンマラミュートの性格は人に対しては好意的なのですが、他の動物に対しては狩猟犬だったこともあり警戒心を持っており、若干攻撃的な面を持っています。
そのため自宅ではよく言うことを聞くのですが、外に出ると興奮して言うことを効かなくなるということもあります。
自尊心や自立心があり、飼い主さん以外の人や他の動物にも慣れさせないと手がつけられなくなる可能性があります。
家族や仲間を守ろうという意識が強いので番犬に向いているとも言えます。

体高・体重

[シベリアンハスキー]
体高:54〜60cm
体重:20〜27kg

[アラスカンマラミュート]
体高:58〜63cm
体重:32〜38kg

[シベリアンハスキー]
シベリアンハスキーの耳は両耳が近くて高い位置についています。

[アラスカンマラミュート]
アラスカンマラミュートの耳は両耳が離れていてシベリアンハスキーに比べて低い位置についています。

尻尾

[シベリアンハスキー]
シベリアンハスキーの尻尾は自然と垂れた状態になっていて、キツネの尻尾と似たような形をしています。

[アラスカンマラミュート]
アラスカンマラミュートの尻尾は軽く巻き上がった形になっていることが多いです。

目の色

[シベリアンハスキー]
ブルー、ダークカラー(ブラウン)、バイカラー(片目づつ違う)などがいます。

[アラスカンマラミュート]
アラスカンマラミュートはダークカラー(ブラウン)のみとなっています。

柴犬と秋田犬

柴犬

秋田犬

性格

[柴犬]
日本犬の中では小柄な犬ですが大胆で強い警戒心を持っています。
飼い主が大好きで愛嬌がありますが、他人にはあまり心を開かない傾向があります。そのため小さな頃からいろんな人や動物と触れ合わせることで他人や他の動物に対しても友好的な性格になります。
自信満々で怖いもの知らずな性格ですが、頑固で神経質な面もありますので子どもとは難しいかもしれません。

[秋田犬]
秋田犬は日本犬の中でも大きい犬です。
飼い主に忠実でよく言うことを聞き、家族を守ろうとするため番犬に向いています。
頑固で独立心も強く、その大きな体格から威圧感を与えることが多いようです。
また感受性の強い犬なので急に驚かされる等の嫌なことをされると、攻撃的になる面があります。
簡単に飼えるというわけではありませんが、飼い主に対しては賢く従順なのできちんとしつけができれば素晴らしいパートナーになります。

体高・体重

[柴犬]
体高:35〜41cm
体重:7〜9kg

[秋田犬]
体高:60〜70cm
体重:35〜59kg(オスとメスによって差があります)

顔のパーツ・毛の色

[柴犬]
キリッとした顔に三角形の立て耳が特徴です。
毛の色は赤、黒、白、胡麻があります。

[秋田犬]
秋田犬は柴犬と同じように三角形の立ち耳ですが、秋田犬のほうが分厚くなっています。
また顔のパーツも中央に寄っていて、柴犬に比べると少し幼い印象をうけます。
毛の色は柴犬とほぼ同じなのですが、その他に「虎毛」というものがあります。

まとめ

柴犬

いかがでしたか?一見同じ犬種と間違えそうなくらいよく似ていても、よく見るとそれぞれ個性がありますね。
今回は3つをご紹介しましたが、これ以外にも似ている犬種はたくさんあります。それぞれを見比べてみると、今までは気づかなかったおもしろい発見があるかもしれませんね。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント33

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ