髭男爵・山田ルイ53世の“名言”が刺さると話題

2017/6/19 07:47 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世(42歳)が、6月18日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。“名言”が飛び出したと話題を呼んでいる。

この日、「エゴサーチとかしますか?」と聞かれた山田は、「結構しますね。頻繁に」と、ネットの評判をチェックしていることを告白。そして、あるときに高校生が発していたという“声”に苦言を呈した。

それは「地方のスーパーの余興みたいなのに行かせていただいた」ときのこと。「僕は頑張ろう思って行ってるんですよ」と、気合い十分で仕事に臨んでいたが、そこの地元の高校生が「髭男爵が近所のスーパーマーケットに来る。こんなど田舎まで来るなんてもう終わってる」とつぶやいているのを見つけてしまったそうだ。

これに対し、山田は「お前を育んでくれた地元を犠牲にしてまでね、髭男爵disるかと。おかしないすか、こういう感覚。おもろないとか消えたとか」と苦言。さらに「これだけは言いたい」と、「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある? あるんやったらいいんですけど」とカメラに向かって問いかけた。

スタジオはこの一言に賛同する流れとなったが、ネットでも反響が大きく、「これは名言」「すごく共感する」「この言葉は刺さる」「こういうことは思っていても口にしづらい。言えるのが素晴らしい」「良いこと言うな」などの声が続々。また、珍しいコメンテーターとしての出演(※ワイドナショーは初出演)も「声もいいし、面白い」「また出て欲しい」「不快な芸人コメンテーターもいるけど、山田ルイ53世は好きだな」「ニュースへのコメントも良かった」など、高く評価されているようだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント113

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ