ダイエットする時間がなくても大丈夫!周りから「痩せた?」と言われる小顔ヘア♡

2017/6/19 21:00 美容マガジン myreco(マイリコ)

「痩せた?」って言われてみたくありませんか?1番痩せたという印象を与えるのは、やはりお顔です。小顔になれさえすればいいんです♡でもなかなか実際に小顔になるというのは難しいもの。そんなときはヘアスタイルをちょっとだけ変えて、小顔に見せちゃいましょう。簡単だけどイメチェンできちゃうヘアスタイルをまとめました!

小顔へアはモテヘア♡


出典:weheartit.com


小顔に見えるヘアスタイルは、お顔の面積を小さく見せるだけでなく、顔の印象を変えたり、大人っぽく色っぽく見せてくれたりするもの。

つまり自分に似合う小顔へアがわかればそれが最強のモテヘアになっちゃうかもしれません。

いつものヘアスタイル、いつものアレンジをやめて、ちょっとイメージを変えてみませんか?

あたらしい自分が見つかるかも!

・小顔に見せるポイント


小顔に見えるポイントは、まずはでている面積がせまくなるかどうか、そして骨格や輪郭をうまくカバーして、理想の小顔に近づけられるかどうか、ということです。

例えばエラが張っているお顔立ちなら、そこが隠れてなおかつ顎先にむかって毛が流れるスタイルなら、シュッとした小顔に。

またおでこが広いなら、前髪でうまくおでこを綺麗に見せられれば、印象がぐんと変わります。


忙しくてダイエットしたり、小顔のエステに行ったりするのが難しいとしても、これなら挑戦できちゃうかも!


お手軽チェンジは前髪から


いきなり髪をバッサリ切ってたり、やったことのないヘアスタイルにするのは勇気がいりますよね。

でも前髪なら、気軽にイメージを変えることができちゃうんです。

小顔に、そしてよりおしゃれに見えちゃう前髪スタイルが1番ですよね!

・ゆるセンター分けスタイル


出典:weheartit.com


前髪は長めで、目の上ギリギリくらいですが、ゆるくセンター分けにしていることでうざったくならずにバランス良く仕上がります。

おでこが広かったり、目と眉毛の幅が広かったりする人におすすめです。

・眉上ぱっつんでキュートな小顔に


出典:weheartit.com


眉上ぱっつんなら、キュートな印象の小顔に。この前髪のスタイルだと、小顔に見えないのでは?と思うかもしれませんが、眉毛と目のパーツが強調され、顔の中で大きいパーツに見えるので、逆に小顔に見えるというわけなんです。

・斜めバングは顔補正の効果あり


出典:weheartit.com


斜めバングで前髪を長めに、大きく作れば、顔の輪郭がシャープにみえて小顔効果が期待できます。

大人っぽく印象も変えられるので、ぱっつん前髪からスタイルチェンジしてみるのもおすすめです。


ロブなら洗練小顔へア


ロブって聞いたことありますか?

ロブはロングボブの略称です。

長めのボブスタイルは、お顔にかかる面積が多く、お顔の輪郭や面積を綺麗に見せてくれる効果があります。

また、髪をかきあげる仕草など、女性らしい仕草につながる髪型でもあるんです。

・もはや王道の小顔へア


出典:weheartit.com


センター分けでロブスタイル。

これは小顔ヘアの王道中の王道といっても過言ではありません。

どんなにエラが張っていても、頬骨が出ていても、このスタイルならまるっと修正しちゃえるんです。

ただ、おでこが広いお顔の場合は顔が縦に長くみえてしまう可能性があるのでセンター分けはおすすめできません。

横からわけるか、前髪を作って流すスタイルにするのがおすすめです。

・ぱっつん前髪もロブなら大人可愛い


出典:weheartit.com


ぱっつん前髪だと、どこか幼いキュートな印象になってしまうと敬遠していた方も、長めのボブスタイルにすれば挑戦しやすいかもしれません。

帽子やメガネといったアイテムも、小顔見せするのにはぴったり!

髪の長さで少しだけ大人っぽく仕上げれば、大人可愛いヘアスタイルになれちゃいます。

小顔になる道は程遠いと思っていませんでしたか?

小顔に見せられるヘアスタイルなら、印象を変えることもできていいことたくさんです。

大切なのは、自分の顔の輪郭やパーツをよく知ること。

可愛く見せることができるパーツは際立たせながら、隠したいポイントを絞ってヘアスタイルでカバーしましょう。


ちょっとした一手間で女の子は見違えるほど可愛くなるんです。

美容師さんに頭の形などをみてもらって切ってもらうのもいいかもしれませんね!

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ