30歳、高校生の悩み相談に乗る 第8回「復縁するために努力すべきか迷っています」

2017/6/19 07:31 ネタりかコンテンツ部

「30歳になったものの、あまり大人になった実感がない」と話すライター・カツセマサヒコさん。「若い子の相談に乗ってみたら、少しは大人の実感が湧くのでは?」というネタりかコンテンツ部からの提案により、男子高校生の悩み相談に乗る連載を始めることになりました。

男子ならではの悩みや思春期あるあるまで、ちょっとしたラジオDJ気分でさまざまな悩みに答えていく本連載。第8回は高校3年生・ある君の赤裸々な相談!

 

<前回はこちら>

 

フラれた彼女に対して、復縁のために努力すべきかわからない

 

高校生:悩み相談していいですか?

 

ーー はいはい、どうぞ?

 

高校生:付き合っていた女の子から、一カ月くらい前にLINEで突然「別れよう」って言われて。

 

ーー おお、フラれたんだ。どのくらい付き合ってたの……?

 

高校生:ちょうど250日ぴったりです。

 

ーー 俺、きみのこと本当に応援したくなったな今ので。

 

高校生:仲は悪くなかったと思うんです。ケンカはちょくちょくあっても、一日で仲直りできるくらいの関係ではあって。

 

ーー どんな子なの?

 

高校生:周りから見たら、性格は最悪だってよく言われます。ワガママで、自己中。自分の思いどおりにいかないとすぐに不機嫌になります。

 

ーー あー、素直とワガママを履き違えちゃってたタイプだ。

 

高校生:そうかもしれません。でもずっとそれを許すというか、好きだったから認めて、一緒にいました。

 

ーー それで、なんで別れたの?

 

高校生:突然、「好きな人ができた」ってLINEがきました。

 

ーー うっわー。マジか。尽くしてたのに。

 

高校生:席が隣の人のこと、好きになったらしいです。僕は他校だから、そういう可能性もあるとは思ってたんですけど、本当に急でした。

 

ーー なるほどねえ……。それで、復縁したい的な??

 

高校生:いや、迷っているんです。復縁のために努力すべきか、もう諦めるべきか。「好き」ってどういう感情なのか、わからなくなってきています。そこを相談したくって。

 

ーー なるほどーーーー! そこかあ……。

 

ズルズルと離れられない時期があってもいい

 

ーー 今は連絡、途絶えているの?

 

高校生:いや、別れてからもほぼ毎日電話してます。

 

ーー え!? 別れたのに!? 

 

高校生:そうなんです。だから余計わからなくなってて。

 

ーー 元カノさん、今は彼氏いるんじゃないの?

 

高校生:いや、それが結局付き合わなかったみたいで。

 

ーー はああ……いよいよよくわからん。それは君、そっこーヨリ戻せるんじゃないのかね?

 

高校生:僕もそんな気がするんです。でも、過去にほかの人と別れたとき、復縁したこともあったんですけど、結局うまくいかなかったし。

 

ーー そうかあ、そういう経験があると、確かに悩むよねえ。

 

高校生:でも、性格は散々だったんですけど、一緒にいるときの笑顔が好きだし、アイツといると一番安心できるんです。

 

ーー 君、本当にいいやつだな。

 

高校生:毎日電話もしているし、あとは「もう一度付き合って?」って言うか言わないかの問題だと思ってます。

 

ーー そうだね。でもなー……。

 

高校生:やめたほうがいいですか?

 

ーー いや、なんか、感覚的にだけど、ここで何を言ったって、ふたりは結局戻ると思うよ、きっと。

 

高校生:やっぱりそうですか?

 

ーー うん。なんか、どうしても離れられないって状況、よくわかるもん。で、そういうときはもう、飽きるまで好きでいればいいんじゃね? って思うんだ。だって、強引に諦めろって言われても、無理でしょ今は?

 

高校生:はい。友達に戻るとかもできるタイプじゃないので、0か100かなんですけど、でも少なくとも今は、切れないです。

 

ーー でしょ。

 

恋することで優しさや心の広さに磨きをかければいい

 

ーー 「恋心」みたいなものは、いつか自然と切り替わると思っていてさ。もっと素晴らしい人と出会うとか、もっと夢中になれるものに出会うとか、きっといつかきっかけが来ると思うよ。でも、その日が訪れるまで、あるくんは彼女に尽くし続けてもいいと思う。

 

高校生:やっぱり、そうですかね。

 

ーー もしもそれでヨリ戻せなかったとしてもね、それでいいと思うんだ。無理に忘れる必要ないし、思い出にする必要もなくて。恋の傷は絶対に時間がどうにかしてくれるから、ゆっくりゆっくり癒して、もっといい恋をしようって思えればそれでいいと思うよ。

 

高校生:たしかにそうですね。頑張ってみようと思います。

 

ーー うん。どっちに転んでも応援してる。でもその一方、君はもっと性格も良くて素晴らしい女性と出会って、もっといい恋をすることになると思うんだ。そのときにきっと、今の彼女と付き合うことで手に入れた心の広さとか優しさが活きるから。男はそういうところで自分を磨いていくんだと思うよ。

 

高校生:そうですね。とりあえず復縁してもしなくても、もう少しアイツのことを想っていようと思います。

 

ーー うん、応援してます!

 

 

「イケメンなうえにスポーツもできて、しかも彼女のワガママを許すことができる男って、希少価値が高すぎるだろ」としきりにつぶやいていたカツセさん。ある君がワガママ彼女に振り回されていることを少し不服に思っているようでしたが、好きという気持ちは未知なるもの。どちらに転んでもいいように背中を押しているようでした。来週も引き続き、ある君の悩みに答えます! それでは、次回もお楽しみに!

 

今日の高校生:あるくん (@aru_tennis0710)

 

<前回はこちら>

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント15

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ