高速道路に飛び出し、立ち往生してしまった子グマ。すかさず母グマが身を挺して救助する!

2017/4/20 22:30 PECO

高速道路に飛び出し、立ち往生してしまった子グマ。すかさず母グマが身を挺して救助する! 高速道路に飛び出し、立ち往生してしまった子グマ。すかさず母グマが身を挺して救助する!

カナダ在住の竜巻観測を生業とするトルネードハンターのリッキーさんが、高速道路で車を走らせていたある日のこと。
国立公園のそばを通りかかった時、路側帯にまだ生後間もない野生の子熊が座り込んでいる姿を発見しました。

気になったリッキーさんは近くに車を止め、その様子を撮影。

するとしばらくして、子熊の母親らしき熊と兄弟子熊が座り込んでる子熊のところに姿を現しました。

好奇心の赴くままに森から塀を乗り越えてしまったのか、空いてる隙間から出てしまったのか。
どうであれそこは高速道路、すごいスピードで走り抜ける車の行き交う危険な場所で、母熊と兄弟子熊がとても心配そうに様子を伺っています。

子熊の体なら塀の隙間を通って森に戻ることも出来そうですが、駆け抜ける車に怯えてしまったのか、子熊はへたり込んだままその場から動こうとしません。

どうするのか、撮影者であるリッキーさんも固唾を飲んで見守ります。

と、ふと車の往来が止んだ隙をついて母熊が塀から体を乗り出し、口で子熊をキャッチ!

突然のことにびっくりしてジタバタする子熊。
でしたが、母熊はしっかりとキャッチしたまま安全な森の方へ。

あっという間に救助を成功させました。

兄弟子熊もほっと一安心の様子。

「野生動物の親子愛を見た素晴らしい瞬間だったよ」
撮影者のリッキーさんは語ります。

子連れの野生動物と言えば最も警戒心が高ぶっている時で、こういった有事には残っている子の為に仕方なく見捨てる場合も多いもの。
だからこそ、家族総出で人里まで降りてきて身を挺して我が子を救ったこの映像は本当に貴重な瞬間で、非常に感動的でもあります。

https://www.youtube.com/embed/hVRB2WdSOUE

好奇心旺盛なのはいいことだけど、あんまりお母さんを心配させちゃダメだよ♪

Credit Newsflare.com/TornadoHunter

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント33

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ